ヤクルト村上が55号3ラン…王貞治の日本選手最多記録に並んだ

すばらしいですね。王貞治さんがずっと守ってきた記録を破る日も来るかもしれないですね。

 【セ・リーグ ヤクルトー巨人 ( 2022年9月13日 神宮 )】 ヤクルトの村上宗隆内野手(22)は13日、巨人戦(神宮)に「4番・三塁」で先発出場。4回に54号ソロ、9回に55号3ランを放ち、ついに歴代日本選手最多1964年王貞治(巨人)のシーズン55本塁打という偉大な記録に並んだ。さらに、今季の複数本塁打は12回目となり、85年バース(阪神)らの11回を抜き“日本新記録”を樹立した。







#1 [匿名さん] :2022/09/13 23:14

中日のチームホームラン数を超える可能性が、現実味を帯びてきました。
ぜひ、超えてほしいものです🤔


#2 [匿名さん] :2022/09/14 05:05

村上宗隆、王貞治氏並んだ55号!日本選手最多 歴代2位タイ止まらない「村神様」


#3 [匿名さん] :2022/09/14 08:19

凄いね。中日のホームランを超えるか?

村上宗隆


#4 [匿名さん] :2022/09/14 08:26

素晴らしい活躍


#5 [匿名さん] :2022/09/14 08:58

バレンティンの記録も抜くか?

村上宗隆55


#6 [匿名さん] :2022/09/14 14:50

残り15試合!


#7 [匿名さん] :2022/09/14 16:11

 巨人時代の1964年にシーズン55本塁打を放ったソフトバンクの王貞治球団会長(82)が、13日の巨人戦(神宮)でシーズン55号本塁打を放ったヤクルト村上宗隆を祝福した。


#8 [匿名さん] :2022/09/14 21:07

頑張れ村上宗隆