にゃんだふるdayにゅ~す

にゃんだふるdayにゅ~すは日々の気になるニュースや話題を
まとめたサイトです。
気になる記事を探して楽しんでくださいね。

    2020年07月


       

    これでホントに抑え込むことができるんでしょうかね。

    1

    ついに滝沢秀明副社長(38)が動いた! ジャニーズ事務所が“第2の手越”を出さないよう、対策を講じるというのだ。

     ここ数年、同事務所ではグループ脱退や解散、活動休止など、ファン不在の行動を取るタレントが相次いでいる。

    「SMAP解散に嵐の活動休止…TOKIOの長瀬智也が来年3月いっぱいで退所…。そしてKAT―TUNの赤西仁、田中聖、田口淳之介、TOKIOの山口達也、関ジャニ∞の渋谷すばる、錦戸亮、NEWSの森内貴寛などが事務所を去った」(関係者)

     このままでは、手越をはじめとする退所組の活躍を目にした所属タレントが後に続きかねない。そこで滝沢氏が創設を急いでいるのが、所属タレントに対する顕彰制度だという。

    「事務所に貢献したと判断したグループや個人を顕彰して、感謝の気持ちを表すとともに、個人には100万円、グループには1000万円の報奨金を授与する計画。タッキーらしいのは売り上げだけではなく、チームワークや事務所のイメージアップに尽力したタレントも対象になるようです。さらにMVP賞も作り、故ジャニー喜多川さんの名前が冠されるとも」(事情通)

     顕彰制度創設を考えた理由は、タレントの忠誠心を確かめるためだという。もちろんその先には、手越のような退所するタレントを食い止める狙いがあるのは、間違いなさそうだ。 
     


    【タッキー副社長が遂に動いた!ジャニーズタレントに顕彰100万円?】の続きを読む


       

    どこまでが実現されるのかわかりませんが、将来的には無きにしも非ずなんですかね。

    1

    新会社「TOKIO」将来的に山口達也さん受け入れか 5人の再結集に含み


    TOKIOの長瀬智也が脱退、ジャニーズ事務所退所を発表。
    城島茂、国分太一、松岡昌宏の3人はジャニーズ内に新会社「TOKIO」を立ち上げることを明らかにした。

    3人が運営する会社は何を生み出すのか。
    3人の話から「DASHカンパニー」というイメージがうかがえた。


    3人は新会社「TOKIO」へ、将来的に5人の再結集に含みを持たせた。
    特に18年に女子高生への強制わいせつ容疑で書類送検され、事務所を退所した山口達也氏(48)にも言及し、報道陣を驚かせた。


    松岡は「山口と付き合いがないかと言われたらそんなことは全くなくて、この件も報告もするし、長瀬とも付き合いは変わらない」と今でも山口氏と連絡を取り合っていることを明かした。

    その上で、将来的に、山口氏や長瀬が株式会社「TOKIO」と関わりを持つ可能性についても「将来どんな形になるか分からないが、関わることもあるのかもしれないし、絶対ないとは言えない」と話した。


    長瀬が脱退し3人になっても、解散という道を選ぶことはなかったという松岡。
    「僕はTOKIOをつぶす考えはなかった。先代社長(ジャニー喜多川さん)からもらった名前をつぶすわけにはいかない」と話し「長瀬はTOKIOの名前が残ることについて、すごく喜んでくれている」と明かした。


    「3人になってもTOKIOはデビューしたときの5人。絆は永遠」とファンを安心させる言葉をつむいだ3人。

    それぞれ別々の道を歩んでも、5人の結束はいつまでも続いていく。 
     
     


    【山口達也が復帰?新会社「TOKIO」 設立のホントの意味とは】の続きを読む


       

    大物が亡くなると時代が変わっていく寂しさを感じますね。ご冥福をお祈りいたします。

    1

    デザイナーの山本寛齋氏が亡くなったことが分かった。76歳。娘の女優・山本未來(45)がインスタグラムで報告した。 
     


    【ファッションデザイナーの山本寛齋氏 白血病治療中だったが21日に死去 】の続きを読む


       

    ネットの世界も匿名だからでは済まされなくなってますね。悪いことはできないものなんです。

    1

     木村さんの死去直後から、自身への中傷者たちへ訴訟をすると宣言していたメンタリストのDaiGo(33)も、18日の公式YouTubeで「昨日から裁判が始まって、早くも何人かサヨナラが確定しています」と明言。また、前日20日には女優春名風花(19)が、誹謗中傷者への訴訟で示談金315万4000円で和解したことを公表するなど、続々と判例が増えてきている。 
     


    【メンタリストDaiGo 誹謗中傷者へ訴訟 裁判は始まっている】の続きを読む


       

    やっぱり大物感ありますね。あっという間に成果が出せるんですものね。

    1

     お笑いコンビ・とんねるずの石橋貴明(58)のYouTubeチャンネル「貴ちゃんねるず」の登録者数が26日午前10時までに100万人を突破した。6月19日のチャンネル開設から1ヶ月あまりでの大台突破を実現した。

     石橋は、先月18日深夜放送のTBSラジオ『木曜JUNKおぎやはぎのメガネびいき』(毎週木曜 深1:00)にマッコイ斉藤氏とともに登場し「俺、YouTuberになろうと思って。マッコイが、いろいろやろうということで」とチャンネル開設を発表。プロ野球への造詣の深さや人脈を活かしたスポーツニュース動画や、阿佐ヶ谷姉妹、おぎやはぎをゲストに招いた動画などこれまでに13本をアップしており、そのほとんどが100万回再生を超えている。

     23日からは「3日連続スペシャル」と題して、元プロ野球選手の清原和博氏(52)が出演。先月、覚醒剤取締法違反による執行猶予期間が満了となり現在の心境を語っているほか、『とんねるずのみなさんのおかげでした』名物の“男気ジャンケン”も久々に披露し、大きな話題に。第1弾の動画は投稿から3日目ですでに400万回再生を突破している。 
     


    【石橋貴明 ほとんど100万回再生超 YouTube登録者数は100万人を突破 】の続きを読む

    このページのトップヘ