にゃんだふるdayにゅ~す

にゃんだふるdayにゅ~すは日々の気になるニュースや話題を
まとめたサイトです。
気になる記事を探して楽しんでくださいね。

    2021年08月


    有村架純が現役力士の“求愛記事”に大激怒…法的措置も視野に?

    事実でない事が一人歩きするのは嫌でしょうね。でも力士をそこまで敬遠しなくても…とも思えなくはないですけど。


    有村架純の新髪型は不評!? 髪型の変化で世間を驚かした芸能人たち!の画像1画像は、有村架純1st写真集「深呼吸-Shin・Kokyu-」(集英社)

    「よほど気に入らなかったのだろう」。そう語るのは芸能プロ関係者だ。女優の有村架純が一部女性誌の記事をめぐり「法的措置」をチラつかせて激怒した。7月27日発売の「女性自身」(光文社)が「有村架純 新小結・明生と『かわいがり愛』」と題し、大相撲・小結の明生との“交流”を報じた。記事によれば、明生が「夢に出てくる」ほど有村の大ファンで、師匠の立浪親方(元小結旭豊)と有村の事務所関係者との付き合いから、2人は連絡を取り合う仲になったという。

     明生は同誌に「まだお会いしたことはないですよ」としつつも、「女優さんの中ではいちばんキレイだと思います」「ずっとファンですから、会えるなら会ってみたい。自分にとっては雲の上の存在」と回答。ついには「ホントに好きな方ですし、すごい方だなと思ってます。結婚? そうなったら、ホントにすごいことじゃないですか(笑)。ずっと好きでしたから」と“妄想”を爆発させた。

     これに激怒したのが、有村と所属事務所だった。公式サイトで「全くの事実無根であり、法的措置を取る予定」「相撲界の方とは全く面識はなく、連絡を取ったことも、コメントをしたこともございません」と記事内容を完全否定。続けて「このような事実無根の記事で、有村架純の行動や気持ちが虚偽に伝えられてしまうことに対し、所属事務所としましては強く抗議いたします」とし、有村のスタッフ公式ツイッターも同様の抗議文を掲載した。

     不倫や金銭トラブルといったスキャンダルならともかく、いち力士の“求愛告白”にここまで強硬に反応するのは異例。一体何が気に食わなかったのか?

    「会ったこともない力士から『夢に出てくる』『結婚できたらホントにすごい』と一方的に求愛されるわけですからね、恐怖を感じた部分はあるかもしれません。大ごとになる前にクギを刺したのでしょう」(ワイドショー関係者)

     加えて有村が拒絶したのは、記事が一人歩きして、明生と親密な間柄と誤解されることだった。冒頭のスポーツ紙記者は「有村さん自身も体型にコンプレックスがあり、力士と並べられることがどうしても許せなかったと言います。明生というより、力士がNG。プライドをズタボロに傷つけられた」と明かす。

     有村は2016~17年のNHK紅白歌合戦で紅組司会を務めたこともある国民的女優。まだまだ無名の明生とは“格”が違うことは否めない。

    「有村さんはストイックな性格で、世間に自分がどう見られているかを気にしている。以前、某週刊誌に“丸顔”と揶揄された時は本気で落ち込んだそうです。事務所もそうした性格を把握しているので、宣材写真やインタビューカットにはとにかくうるさいことで有名」(出版関係者)

     美と体型にこだわりがある有村だけに、職業柄“肉付きの良い”力士と並べられることは不本意以外の何物でもない。女性誌的に「これくらいなら笑って済ましてくれるのでは?」と思っても、完全な地雷だったようだ。

    【日時】2021年08月01日 08:00
    【提供】TOCANA

    【有村架純が現役力士の“求愛記事”に大激怒…法的措置も視野に?】の続きを読む


    時期が被ってたとしたらちょっと気になるところですが…結果的には島崎さんとは破局して、大島さんが結婚したわけで。

    1 

    俳優・林遣都との結婚を発表し、『AKB48』のファンを驚かせた元メンバー・大島優子。しかし、これをめぐって女同士の血生臭い嫉妬劇が繰り広げられていると、こちらもファンの間で話題になっている。

    「大島と林が交際するきっかけとなったのは、2019年~20年に共演した朝の連続テレビ小説『スカーレット』(NHK)。しかし、2人の熱愛がマスコミに漏れ、表に出ることはありませんでした。このとき表沙汰になったのは、大島の後輩にあたる島崎遥香との交際。そう、林は妻と出会ったドラマの撮影中、妻の後輩と付き合っていたのです」(芸能ライター)

    島崎とすれば、元カレがかつての先輩に〝略奪〟される形となったこの結婚は、さぞ面白くないことだろう。そしてこれは、YouTubeの〝いいね〟として表れることに…。

    「寝取られ」との煽りコメントに“いいね”を押す意味深行動

    大島と林の結婚が発表された7月29日、島崎は自身のYouTubeチャンネル『ぱるるーむ』を更新。ほぼ背格好が同じ俳優の森川葵とデート服をコーデするという、仲の良さがにじんだ動画をアップした。その内容は微笑ましいものだったが、タイミングがタイミングなだけあって、コメント欄には《先輩に寝取られw》と島崎を煽るものが。しかし、島崎はなんとこのコメントに〝いいね〟を押しているのだ。

    当然ながら、これはファンの間でも大きな話題となり、ネット上には

    《こえええええええええええーーーーーーーwww》
    《仲悪すぎだろ》
    《やっぱぱるると別れる前に付き合ってるよね》
    《竿姉妹かー》
    《未練たらたらなんやろな 悔しくて仕方がないのが伝わってくるわ》

    といった感想が殺到。島崎の意味深行動の動機をめぐり、さまざまな憶測が飛び交ったのだった。

    「当時の週刊誌報道によると、島崎と林は2018年秋ごろから交際を開始。2人で買い物をする姿を撮られたのは19年6月のことで、11月末には同棲を開始しています。年末には『週刊文春』が島崎本人を直撃しましたが、すでに破局済みとの報道が。一方、大島とは9月に『スカーレット』で出会って翌年3月には交際しているのですから、林が〝同時攻略〟していた線は濃厚です」(芸能記者)

    島崎の〝いいね〟は先輩への無言の抗議だったのだろうか?

    https://myjitsu.jp/archives/296533


    【大島優子が後輩から略奪か… 林遣都の元カノAKB島崎遥香が”いいね”の恐怖】の続きを読む


    バスに取り残され5歳園児死亡…保育士乗せず 園長だけで送迎も

    確認不足ですよね。小さな子供なんだから寝てしまってたかもしれないし何かに夢中になって降り遅れたかもしれないし。


    福岡県5歳園児死亡 園長だけで送迎も 送迎バスに園児取り残され
    福岡・中間市の保育園で、送迎バスに園児が取り残されて死亡した事故で、送迎バスを園長だけで運転することがあったことがわかった。

    29日夕方、中間市の双葉保育園で、5歳の倉掛冬生(とうま)ちゃんが、送迎バスの中で倒れているのが見つかり、熱中症で死亡した。

    当日の朝、バスを運転していた園長は、調べに対し、「冬生ちゃんは降りたと思ったが、確認はしていない」と話している。

    複数の保護者によると、保育士などを乗せず、送迎バスを園長だけで運転することもあったという。

    警察は、園児を降ろす際の確認が不十分だったとみて、業務上過失致死の疑いも視野に調べている。

    一方、園は、31日午後6時から、保護者説明会を開き、事故の経緯などについて説明することにしている。

    【日時】2021年07月31日 18:13
    【ソース】FNN

    【バスに取り残され5歳園児死亡…保育士のせず 園長だけで送迎も】の続きを読む


    ちょっとした価値観のずれで恋も冷めちゃうことありますよね。今度は合う人と出会えるといいですね。

    1 

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/08/01/kiji/20210801s00041000440000c.html

     お笑いコンビ「ハリセンボン」の近藤春菜(38)が31日深夜放送のテレビ東京「二軒目どうする?~ツマミのハナシ~」(土曜深夜0・50)にゲスト出演。過去に交際相手がいたことを明かした。
     今年3月、MCを務めていた日本テレビ「スッキリ」(月~金曜前8・00)を卒業。MCの「TOKIO」松岡昌宏(44)から「お年ごろでしょ?恋愛含めてちょっとどうなの?」と聞かれると、「めちゃくちゃしたいです!今、人生の中でピークくらい恋愛がしたい」とぶっちゃけた。

     さらにトークは過去の恋愛話にもおよび「今まで(付き合ったことは)ないとしてましたけど、ちょっとほのかにそうっぽいのはありました」と告白した。

     ただ、「めちゃくちゃ短かったりするんですよ。良い感じかもと思っても、一緒にいるとちょっと価値観合わないなとか」と短期間で終わってしまったという。

     価値観が合わないと思ってしまったこととして、「その人が提案してくれたのは、“13時間豚骨煮込む予定なんだけど見に来ない?”って言われて。食べに来ない?じゃなくて、見に来ない?って言われて、ちょっと嫌だなと思ってしまった。そこまでの距離じゃないな」と語った。


    【近藤春菜 過去に交際相手がいたが…価値観合わず短期間で破局】の続きを読む


    熊田曜子夫ウーマナイザー不倫の全貌をぶっ放すつもり…最悪の泥仕合に

    夫側も強気ですね。不倫が本当であれば、熊田さんもかなりの痛手となりそうですが。


    熊田曜子夫ウーマナイザー不倫、別の男性タレントの名前も浮上か!? 番組プロデューサーの実名も含めて全暴露で応戦への画像1
    画像は「Instagram」より引用

     法廷で白黒決着となりそうだ。東京地検は7月16日、タレント熊田曜子の夫で会社経営者A被告を妻への暴行罪で起訴した。

     ことの発端は5月18日未明。熊田がA被告から「暴行を受けた」と110番通報。A被告は現行犯逮捕された。当初は一方的なDVかと思われたが、口論の背景に熊田の“不倫疑惑”があることが判明。A被告は釈放後、一部週刊誌の取材に熊田と某局番組プロデューサーの不倫関係を疑い、詰問していたことを明かした。

    「A被告は熊田の浮気をにおわせる音声データや、彼女がウーマナイザーと呼ばれる“大人のおもちゃ”を持ち歩いていたことなどを暴露。ウーマナイザーからは他人の精液反応が出たと言います」(スポーツ紙記者)

     誤算だったのは熊田。DV被害者の立場でスピード離婚するはずが、致命的な下半身スキャンダルをバラされ、挙句、3人の娘の親権も争うことになったからだ。

    「“ウーマナイザー不倫”というパワーワードが誕生し、熊田さんのイメージは著しく傷つきました。 頼みの綱は3人の娘。親権まで奪われてしまうと、はたから見れば『母として至らなかった』ということになる」(同)

     熊田は水面下で夫に「親権をくれれば被害届は取り下げる」と提案。これをA被告が拒否したことで、起訴されることになった。法曹関係者によると「A被告は暴行を否定していますが、熊田さんは病院で診断書を取得するなど用意周到。3人の娘からも“肉声”を得ているようです。一般的にこの手の裁判は被害を訴えた女性側の主張が認められるケースが多く、公判ではA被告に有罪判決が下されるとみられています」という。

     熊田はそれを武器に、娘の親権を主張するとみられるが、夫側も黙ってはいない。暴行に至った経緯を聞かれた際に熊田の“ウーマナイザー不倫”の全貌を実名“ノンストップ”でぶっ放すつもりという。前出スポーツ紙記者の話。

    「番組プロデューサーの名前や、ウーマナイザーの精液鑑定結果、さらに言われているほど育児に積極的ではなかった彼女の“ウラの顔”を包み隠さず証言するそうです。もしかしたら、別の男性タレントの名前も飛び出すかもしれません。当然、マスコミも傍聴するでしょうから、熊田さんも無傷では済みません」

     気付けば熊田はテレビから姿を消し、SNSの更新も滞っている。有名人夫婦の“泥仕合”は最悪の結末を迎えそうだ。

    【日時】2021年07月31日 08:00
    【提供】TOCANA

    【熊田曜子夫ウーマナイザー不倫の全貌をぶっ放すつもり…最悪の泥仕合に】の続きを読む

    このページのトップヘ