にゃんだふるdayにゅ~す

にゃんだふるdayにゅ~すは日々の気になるニュースや話題を
まとめたサイトです。
気になる記事を探して楽しんでくださいね。

    2022年09月


    小室夫妻が直面する「厳しい現実」と夫婦生活の曲がり角

    正直、ホントにおままごとのように思えてならないので、心配ですね。

    逃げ場のないワンルームマンションで小室夫妻が直面する「厳しい現実」と、「冷めていく愛」の行方
     小室圭さんが3度目に挑戦中のニューヨーク州司法試験の結果が、10月下旬に発表される。

     「今回、小室さんが受験した7月の試験は、2回目以降の受験者の合格率が18%と、狭き門。今回も厳しいのではないでしょうか」(米国の弁護士)

     妻の眞子さんとの新婚生活も、まもなく丸一年が過ぎようとしている。

     「現在二人は、わずか44㎡のワンルームで暮らしています。当初は、皇室やマスコミから逃げられた解放感でバラ色の生活だったかもしれませんが、

     さすがに赤坂御用地で育ってきた眞子さんには窮屈な環境でしょう。

     『おままごと』のような夫婦生活はそろそろ曲がり角を迎えているはずです」(大手紙皇室記者)

     結婚以前から、父の秋篠宮さまは圭さんが弁護士資格を取れるかどうかに関心がなかった。逆にこだわっているのは眞子さんだ。

     自分たちが独立して米国で暮らしていける基盤を作って、結婚に反対した両親や日本のマスコミを見返してやりたい――強気で知られる元プリンセスは、夫の奮起を期待しているはずだ。

    【日時】2022年09月13日 10:03
    【ソース】現代ビジネス

    【小室夫妻が直面する「厳しい現実」と夫婦生活の曲がり角】の続きを読む


    時々テレビにも出ていたあのかわいいお母さん、亡くなってたんですね。とても残念です。ご冥福をお祈りいたします。

    1 
    2022-09-12 18:00

     お笑いコンビ・アンガールズが、16日放送のTBS系『中居正広の金スマスペシャル』(後8:00)に出演する。田中卓志(46)は、1年間言えなかったこととして、最愛の母が亡くなっていたことを告白し、テレビで初めて涙を見せる。

     今年で芸歴23年目にして再注目を集めるアンガールズだが、今年、ゴールデン初MCとしてお茶の間の人気を博している田中は、最近彼女ができたことでも話題に。山根良顕は、2019年に『イクメン オブ・ザ・イヤー』を受賞し、SNSが注目されている。今回は、本人打ち合わせから3ヶ月半、人生のターニングポイントを迎えている田中に密着してみると、予想もしていなかった事態となる。

     番組では、田中の母が亡くなっていたことが明らかに。田中の母といえば、バラエティー番組にも度々出演し、人気を博し、アンガールズの2人を支え続けていた。生粋のお母さんっ子だった田中だったが、母との別れはあまりに突然のものだった。母との最期の日々。田中の後悔。今回、『金スマ』で母のことを初めて語った、その真意とは。田中がテレビで初めて見せた涙。母と二人三脚で歩んでいた2人のこれまでを追う。

    https://www.oricon.co.jp/news/2249089/full/

    (最終更新:2022-09-12 20:04)

    【 アンガールズ田中卓志、最愛の母の死去を告白…最期の日を語り涙】の続きを読む


    坂本勇人の中絶トラブル…女性は自殺未遂、SNSで批判殺到

    こういうトラブルが後を絶たないのは何故なんでしょうね。もう少し自覚を持った行動をしてほしいものです。

    「おろすならおろすで早い方がいいやろ?」坂本勇人の中絶トラブル…SNSでは批判殺到も「スポーツ紙は全スルー」のズブズブ感
     9月10日に『文春オンライン』が報じた巨人・坂本勇人の新たな女性問題。

     報道によれば、2年以上前に坂本と知り合ったA子さんは、坂本から月に1、2回ほどマンションへ呼び出されるようになり、避妊せず性行為を続けたため、妊娠してしまう。

     A子さんから報告を受けた坂本は、「おろすならおろすで早い方がいいやろ?」「おろしてくれるなら会うよ」などと暴言を吐いたという。A子さんは、ショックのあまり自殺未遂を起こしたと報じられている。

    「記事は9月10日午前に2本アップされ、ともにニュースサイトで上位にランクインするなど、大きな話題になりました。しかし、通常であれば、こぞって関連ニュースを出すスポーツ新聞が、各紙とも坂本選手の女性トラブルについては沈黙を守っているのです」(スポーツライター)

     記事が配信された日、巨人は中日と東京ドームでデーゲームを開催している。坂本は長嶋茂雄氏の記録にあと3本と迫る415本めの二塁打を放ち、各紙は一斉に速報を打った。しかし、記事の見出しはおろか、本文にも女性トラブルについての言及はない。

    「ツイッターでは、二塁打についての記事を引用しながらも、《例の件でなんのお咎めのないのどうなの》と拒否反応を示すファンが多数いました。

     一方、同じく『文春オンライン』が9月6日に報じた卓球男子・吉村真晴選手の不倫については、主要スポーツ紙は吉村選手が公式サイトに出したコメントを引用して記事にしています。

     坂本選手は独身ではありますが、社会的影響の大きさを考えると、完全にスルーしてしまうのは、球団との関係維持のために “..

    【日時】2022年09月11日 16:35
    【ソース】FLASH

    【坂本勇人の中絶トラブル…女性は自殺未遂、SNSで批判殺到】の続きを読む


    りゅうちぇる、離婚後初のインスタ更新…その姿に困惑の声

    一気に変わると困惑してしまうのも無理はないですね。

    りゅうちぇる、赤リップ&ノースリーブ姿にネット困惑「自己アピールにしか見えない」
    8月25日にモデルのpeco(27)との離婚を発表したタレントのryuchell(26)が、離婚後初めてインスタグラムを更新。ネット上からは冷たい声が集まっている。

    ryuchellとpecoは25日にお互いのインスタグラムで離婚を発表。ryuchellは「“夫”であることには、つらさを感じてしまうようになりました」などと明かし、今後はパートナーとして共に暮らしていくと明かした。

    そんなryuchellだが7日、13日ぶりにインスタグラムを更新し、白いノースリーブのトップスを着用した自撮り写真を投稿。唇には赤いリップが引かれており、目が大きくなる写真加工が施されていた。

    りゅうちぇるは投稿で、「お久しぶりです。暫くの間更新が途絶えてしまいご心配をおかけしました」とつづり、「ご報告させて頂いてから、たくさんの温かいお声をいただきました。事務所にもたくさんのお手紙が届いており強くて柔らかいお言葉に、何度も何度も救われました。本当に有難う御座います」とエールが届いていることを告白。また、「まだまだ未熟な私ですが、皆さまから頂いた愛を受け止めるだけでなく大きな感謝と、活力に変えて。これまで以上に邁進していきます」と自身を鼓舞していた。

    しかし、この投稿にネット上からは、「カミングアウトハイ」「見て見て私キレイでしょ見て見てって自己アピールにしか見えない」「多様性を認めることと自由に生きる事は違う」など困惑する声が寄せられていた。

    ジェンダー問題には寛容な現代だが、子どもが誕生したあとのタイミングでのカミングアウトに、まだ違和感を覚えている人も多いようだ。

    【日時】2022年09月10日 00:00
    【提供】デイリーニュースオンライン

    【りゅうちぇる、離婚後初のインスタ更新…その姿に困惑の声】の続きを読む


    もえあず、さんま御殿初出演…顔の変化に驚き「顔パンパン」

    整形かどうかはわからないけど、印象は少し変わったかな。

    どうしたんや…『さんま御殿』初出演、顔の変化に驚き「整形しすぎでしょ」「スゲェ顔になったな笑」
    もえのあずきが、8月30日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に初出演。

    視聴者からは、顔の変化に驚きの声が上がったようだ。

    ネット上で、
    「久しぶりに見たけど大食いアイドルのもえあずってこんな顔だったっけ??」
    「もえあず、顔どした?」
    「整形か知らんが顔怖い」
    「もえあず、どうしたんや」
    「顔パンパンやん?!あんなにしないとテレビでれないのか?!前のが可愛かったわ〜!」
    「鼻整形した!?鼻ばっかに目がいって仕方ない…」
    「もえあずスゲェ顔になったな笑」
    「バケモンみたいになってるな 整形しすぎでしょあれ」
    「もえのあずきが映ると口元にしか目がいかない、、」
    「見るたび顔がかわっていく、、」
    「もえあず、尾木ママとデーブさんを混ぜたような顔になっててわろてる」
    「もえあずがシルク姐さんにしか見えなくなってくる」
    と、驚きの声が殺到したとエンタナビが報じた

    【日時】2022年09月08日 22:27
    【ソース】エンタナビ

    【もえあず、さんま御殿初出演…顔の変化に驚き「顔パンパン」】の続きを読む

    このページのトップヘ