にゃんだふるdayにゅ~す

にゃんだふるdayにゅ~すは日々の気になるニュースや話題を
まとめたサイトです。
気になる記事を探して楽しんでくださいね。

    カテゴリ: 芸能


    お互い怪我がなかったのは不幸中の幸いでしたね。今後気を付けてください。

    1 

    12/7(火) 15:03
    オリコン

    辻希美、接触事故で謝罪「自分の行動によりいっそう気をつけて参ります」
    辻希美(C)ORICON NewS inc.
     タレントの辻希美(34)が7日、自身のブログを更新。一部で報じられた接触事故について説明するとともに謝罪した。

     ブログでは「一部報道にありました通り、先日私が運転していた車で自転車の方との接触事故を起こしてしまいました。幸いお相手の方に怪我はなく大事には至りませんでしたが、心よりお詫び申し上げます」と記した。

     「日頃から常に気を付けて運転しておりましたが、改めて気を引き締め、交通ルールや自分の行動によりいっそう気をつけて参ります」とつづり「また、お仕事関係者の皆様にもご迷惑をおかけしてしまったこと、深く反省しております。この度は誠に申し訳ございませんでした」と結んだ。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/c04f284232bc51e53af052bb65bd8420cf17e8e5


    【辻希美、自転車と接触事故で謝罪…大事には至らず】の続きを読む


    アンガ田中卓、小嶋陽菜と結婚?匂わせにファンざわつくも応援か

    結構お似合いでいいように思えますけどね。素敵な報告があるとほっこりしそうです。


    画像:時事

    5日に自身のインスタグラムを更新したお笑い芸人・アンガールズの田中卓志さん。

    田中さんは、元AKB48の小嶋陽菜さんとの2ショットを披露。

    田中さんの長身に映える黒ずくめのファッションと、小嶋さんの白を基調としたふんわりと愛らしい立ち姿はまさに「お似合い」という言葉がぴったりです。

    いったい、どのような放送内容だったのでしょうか。

    5日に自身のインスタグラムを更新したお笑い芸人・アンガールズの田中卓志さん。

    田中さんは、元AKB48の小嶋陽菜さんとの2ショットを披露。

    「結局のところ、小嶋陽菜にスタイルで対抗出来る芸人って俺だけなんだよなぁ・・・」とコメントを寄せ、ハッシュタグで、自身のモデル並のスタイルを「#8頭身」として添える田中さん。

    2022年元日に放送されるバラエティー番組「有吉の冬休み2022 密着77時間in沖縄」(フジテレビ系列)の番組を告知をしつつのオフショット投稿となりました。

    ジーンズにジップアップのアウターを合わせ、キャップをかぶり、ほぼブラック一色でコーディネートしている田中さんと、白を基調としたゆったりめのワンピース姿で、少し打つ向き加減に微笑んでいる小嶋さんが並んだ画像に、フォロワーからは

    《結婚しました!の報告かと思いました》

    《一瞬こじはるの服がウェディングドレスっぽく見えて、結婚報告かと勘違いしてしまいました》

    《お二人とも絵になってます。素敵です》

    など、雰囲気の良さを称える書き込みが殺到しました。

    今回、小嶋さんとの2ショットで大注目を集めた田中さんですが、あまりにもお似合いのショットということとで、大盛り上がりとなりました。

    小嶋さん自身のインスタグラムにも、先日、真紅の薔薇のブーケを愛でる投稿がされており、匂わせを疑うコメントも寄せられています。

    《フライデー大いに期待ですよ》

    《何日か前、こじはる(※小嶋さんの愛称)のインスタにバラのブーケがあった。まさか田中からもらったとか!?》

    など、結婚の前ぶれならぬ交際の「匂わせ」であることを切に願っている書き込みまで。

    番組企画内で、田中さんが小嶋さんに何度も告白しては振られていることを知っているファンたち。

    田中さんのインスタグラムからは、お二人の仲の良さが分かる投稿でほっこりとなりましたが、田中さんの恋が実り結ばれたらこんなに嬉しいことはありませんね。

    (文:Quick Timez編集部)

    【日時】2021年12月06日
    【提供】Quick Timez

    【アンガ田中卓、小嶋陽菜と結婚?匂わせにファンざわつくも応援か】の続きを読む


    M-1王者のミルクボーイ、見事にテレビから消えた…その真相は?

    確かに最近テレビで見なくなったけど、そういうことなんですね。


    『M-1』2019年王者・ミルクボーイはどこへ...?「見事にテレビから消えた」
    2019年の『M-1グランプリ』チャンピオンに輝いた、お笑いコンビ『ミルクボーイ』。王者獲得直後は連日のようにテレビ出演していたが、現在は姿を見る機会が激減してしまった。果たして彼らは今、何をしているのだろうか…?

    彼らのネタとして真っ先に思い浮かぶのは、「M-1」決勝戦のファーストラウンドで披露した「コーンフレーク」だろう。大会史上最高得点を叩き出し、審査員はもちろん、視聴者にも強烈な印象を与えた。

    「M-1」放送後はバラエティー番組に引っ張りだこだった彼らだが、日に日に姿を見る機会は減少。漫才の実力があるにもかかわらず、バラエティーでは爪痕を残せず消えていった印象だ。

    そんな「ミルクボーイ」に対して、ネット上では、

    《ミルクボーイ、見事にテレビから消えたな…》
    《どこいったんや?》
    《その特徴は完全に一発屋やがな》
    《コーンフレーク芸人》
    《M-1チャンピオンは消えて2位が人気出る説マジであるよな》

    などの声が寄せられている。確かに2019年の「M-1」で2位だった『かまいたち』は連日メディアに出演している。

    【日時】2021年12月04日 10:32
    【ソース】maijitu

    【M-1王者のミルクボーイ、見事にテレビから消えた…その真相は?】の続きを読む


    相棒シリーズも5代目になるんですね。次はだれになるんでしょうか。

    1 

     テレビ朝日系の看板番組「相棒」の4代目“相棒”反町隆史(47)が「season20」最終話で卒業すると発表された。自ら卒業を切り出した反町に、水谷豊(69)は「分かった」のひと言だけで、特に慰留交渉のようなものは行われなかったという。

    森田剛は宮沢りえと“寸歩不離”…ジャニーズの忖度以上に怖い個人事務所ゆえの「闇」

    「反町さんが卒業を決めたのは11月17日放送分の視聴率ではないかといわれています。この日は、2000年から放送されている同シリーズの最低視聴率を記録してしまいました。これで『これはもうダメだ……』と彼自身が判断したのでは。数年前から自らの引き際について度々口にしていたようですから、水谷さんも反町さんの意を十分にくみ取っての対応だと思いますよ」(芸能プロ関係者)

     この発表以降、SNSなどでは「5代目『相棒』はこの人!」と、予想で盛り上がっている。

    「一部では“賞味期限切れ”と酷評され続けている『相棒』ですが、マネジメント側は、確実に2桁台の数字が取れ、俳優としての存在感をアピールできる仕事と考えています。大手芸能プロなどが『5代目相棒』のポストを巡って熾烈な争奪戦を繰り広げるのもそのためです」(芸能プロ関係者)

    稲垣吾郎、向井理、竹野内豊の名前も

     この関係者が足しげくテレビ朝日に通って得た情報によれば、すでに元SMAP稲垣吾郎(47)、向井理(39)、さらに竹野内豊(50)らの名前が挙がっているという。

    「大本命は『相棒』シリーズの方針である“若返り”に逆行しかねませんが稲垣でしょう。何といっても近年、俳優として高評価を得ていますし、やはり数字を持っていますからね」(テレビ関係者)

     ところがここにきて、この「5代目相棒」候補者のひとりに意外な名前が加わった。11月1日にジャニーズ事務所を退所した元「V6」森田剛(42)だ。退所後すぐに妻・宮沢りえ(48)とともに新事務所を立ち上げ、活動は主に舞台や映画が中心になるのではと囁かれていた。宮沢が現在出演中の「真犯人フラグ」(日本テレビ系)の収録にめどがつき次第、森田にとって初仕事となる舞台の打ち合わせに入るといわれている。そんな森田の“売り込み”の動きに戸惑いの声も上がっている。

    「今年3月、森田の退所とV6の解散がジャニーズ事務所から正式発表されましたが、これ以降の宮沢の動きはまさに目を見張るものがあります。森田に信頼できる後ろ盾がなくなってしまうこともあり、宮沢本人が営業の最前線に立ち、仕事をまとめるようになったのです。改めて彼女のスケジュールを見ても『真犯人──』をはじめ、4日と5日にテレビ朝日系で放送される2夜連続スペシャルドラマ『女系家族』、12月6日から29日までは東京・渋谷のシアターコクーンの舞台『泥人魚』、そして来年の大河『鎌倉殿の13人』とまさにアイドル並みのスケジュールです。少し前まで業界で『宮沢さんは脚本に納得しなければ出演しない』『仕事のために私生活は犠牲にしない』といわれていたのが嘘のようです」(テレビ関係者)

     これまで受け身だった営業が、百八十度転換したことに驚きを隠せない関係者もいるようだ。この宮沢の急変ぶりは、夫・森田の環境が変わったことも影響を及ぼしているのだろうか。

    「『真犯人──』の出演も、彼女なりの計算があってのことでしょう。民放ドラマに久しく出てこなかった宮沢さんが出演を受諾したのは、近い将来の森田のキャスティングを日テレ側に約束させるためではないかといわれています。今回、テレビ朝日の『女系家族』の出演を決めたのも、“夫の森田を『相棒』を含めてどうぞよろしくお願いします”というニュアンスが含まれているとみる制作関係者がいます」(前出の芸能プロ関係者)

     あの“りえママ”の辣腕ぶりを彷彿させる宮沢の営業手腕は、俳優としての森田を上へと押し上げていくのだろうか。

    2021年12月5日 9時26分 日刊ゲンダイDIGITAL
    https://news.livedoor.com/article/detail/21302824/


    【5代目相棒候補に森田剛が急浮上か…稲垣吾郎、竹野内豊、向井理の名前も】の続きを読む


    テレ東看板アナの田中瞳が都内マンションで同棲愛

    人気のアナウンサーですし、性格も良さそうなので幸せになってほしいですね。


    「テレ東のエース」田中瞳アナが都内マンションで同棲愛!
    テレビ東京の看板アナは人知れず、愛を育(はぐく)んでいた――。

    11月初旬の深夜1時過ぎ、都内マンションのエントランス前に1台の送迎車が停まった。運転手がドアを開け、クリクリと可愛らしい目をした美女が姿を現す。テレ東の田中瞳アナ(25)だ。フィールドキャスターを務める夜の経済番組『ワールドビジネスサテライト(WBS)』(月火金担当)の出演を終えた帰りだったようだ。さぞお疲れの様子かと思いきや、溌剌(はつらつ)とした笑顔で運転手に「お疲れさまでした。ありがとうございます!」と、声をかけていた。

    「田中アナは入社3年目、若手ながらテレ東の看板として活躍しています。学生時代に、『ミス成城大学2016』で準グランプリを獲得するなど華々しい経歴の持ち主。学生時代から、フリーアナ事務所『セント・フォース』に所属し、『NEWS ZERO』(日本テレビ系)に学生キャスターとして出演していました。経験も実力も十分でした。入社後、わずか4ヵ月で人気番組『モヤモヤさまぁ~ず2』の4代目アシスタントに抜擢されるなど、上層部からの期待も大きい。明るい性格で現場スタッフや共演者に分け隔てなく接するところも彼女が愛される理由です」(テレ東関係者)

    田中アナはエントランスに入ると、インターホンで部屋番号を押し、ドアを開錠してもらったあと、部屋へ入っていった。もしかして、一緒に暮らす相手がいるのでは……。

    【日時】2021年12月03日 08:32
    【ソース】FRIDAY

    【テレ東看板アナの田中瞳が都内マンションで同棲愛】の続きを読む

    このページのトップヘ