にゃんだふるdayにゅ~す

にゃんだふるdayにゅ~すは日々の気になるニュースや話題を
まとめたサイトです。
気になる記事を探して楽しんでくださいね。

    カテゴリ: 芸能


    篠田麻里子、夫の非道な脅迫行為やモラハラ

    篠田さんが不倫という衝撃的な報道から実際は夫のモラハラだったというこれもショッキングな報道…いったいどうなってるんでしょうね。

    【驚愕】篠田麻里子、夫が突然スマホで撮影を始めて…「流されたら困るよな?」非道な脅迫行為
     「妻に不倫された夫」と見られてきた篠田麻里子の夫である実業家・T氏は、離婚調停中にありながらメディアやインフルエンサーを通じて、篠田を追いつめるべく夫婦ゲンカ中の“修羅場音声”などをネット上に流出させた。

     しかし、その裏では「これらのデータを墓場まで持っていくのだから」と8000万円もの解決金を要求するメールを送るなど、“脅迫”とも受けとれる行動をとっていたことを『週刊女性PRIME』は報じた。 

     T氏は「自分が悪い」と絶対に認めず、篠田に対して「いいから認めろ」「お前が悪いだろ」と問い続けたり、「麻里子は芸能界しか知らない」「経営ってわかる?」と篠田を見下し、ついには「笑ってるだけでお金もらえていいよね」と芸能活動をバカにするなど、明らかなモラハラを繰り返していたと夫婦を知る関係者が明かしてくれた。

    ■YouTubeで長女の顔出しを強行したT氏

     さらにT氏は“実業家”と名乗っていたものの、その実像はまるで違った。「経営している」と謳っていた美容室の関係者からは「彼は経営に携わっていない。勝手に名前を使っているだけ」との証言も入手。そして、証言者の多くはT氏の“金銭的困窮”を挙げ、彼の口癖は「俺、カネないよ」だったとの情報も寄せられている。篠田夫婦を知る人からは「もはや結婚詐欺です」との声も出るほど。

     一方で、家庭内での夫婦ゲンカでは“絶対強者”だったというT氏なのだが、そもそもケンカの目的自体にも、夫婦には大きな“ズレ”があったようだ。

    【日時】2023年01月25日 06:01
    【ソース】週刊女性PRIME
    【篠田麻里子、夫の非道な脅迫行為やモラハラ】の続きを読む


    りゅうちぇる「男性が好き」発言について理由を説明

    今の時代は昔よりは理解もあると思いますが、親としては複雑な気持ちになるのも分かる気がしますね。

    ryuchell「男性が好き」告白の理由説明 ロングヘアで「サンジャポ」出演
    タレント・ryuchell(りゅうちぇる)が22日、TBS系「サンデー・ジャポン」に出演し、「男性が好き」発言について自ら説明した。

    ryuchellは自身のYouTubeで、高校生のころに「男性が好き」と母に告白したことがあると語っていた。母からは「育て方を間違えた」と言われたことも明かし、大きな話題となっていた。

    これについて、MCの爆笑問題・田中裕二が質問。ryuchellは、ファンから「自分らしく生きていてかっこいい」「すてきだね」などと褒められることがあるが、心のどこかで「本当は違うのに」と違和感を持っていたと明かした。褒められても「本当の自分じゃない」とズレを感じていたという。

    「すごく秘密の多い人間だから、もっと本当の自分を出したい」と思いを吐露。次第に「本当の自分」で応援してほしいと考えるようにった。「これからもそういう風に芸能をしていきたい」とし、「今のわたしを語る上では、そのカミングアウトの過去のことからしっかりお伝えするっていう、それを選びました」とYouTubeでの告白の理由を語った。

    田中は「お母さんにも感謝してる?」と質問。ryuchellは、「育て方を-」発言の翌日に母と海にドライブに行ったと告白。そこで母から「理解できないこともあるし、自分自身を責めてしまう」こともあると説明された。その上で、上京するつもりだったryuchellを「あっち(東京)はもっと進んだ考え方やいろんな生き方してる人がいるから、あっちに根を張ってがんばりなさい」と激励したという。「お母さんも葛藤もありながら..

    【日時】2023年01月22日 11:09
    【ソース】デイリースポーツ
    【りゅうちぇる「男性が好き」発言について理由を説明】の続きを読む


    兄弟揃ってお父さんの誕生日に発表なんて素敵ですね。おめでとうございます。

    1 
    1/22(日) 17:56配信
    NEWSポストセブン

    新田真剣佑と眞栄田郷敦が兄弟W結婚 お相手は一般女性、故・千葉真一さんの誕生日に同時発表

      1月22日、兄弟で俳優として活躍する新田真剣佑(26才)と眞栄田郷敦(23才)が、ともにかねて交際していた一般女性と結婚したことがわかった。同日午後、双方のファンクラブを通じて正式に発表した。それぞれ1月上旬に都内の区役所に婚姻届を提出したという。挙式、披露宴は未定。

     真剣佑のお相手は年上の一般女性。仕事を通じて知り合い、2年ほど前から本格的に交際をスタート。真剣佑が映画の撮影などで海外に滞在している間も現地に同行して支え続けた。

     郷敦のお相手はプライバシー保護の観点から年齢も含め非公表としている。

     発表当日は兄弟の父で、2021年8月に亡くなった千葉真一さん(享年82)の誕生日。生前、息子たちから交際相手を紹介された千葉さんも結婚を心待ちにしていた。

     真剣佑と郷敦は互いのパートナーとも相談したうえで、千葉さんの誕生日に発表できるようタイミングを調整してきたという。

     真剣佑はファンクラブに向けて「生前、父が誰よりも結婚を楽しみにしていてくれたので、父の誕生日の今日、皆さんに報告出来たことがとても嬉しいです」と喜びを表した。

     真剣佑と郷敦の発表コメントは以下の通り。
    新田真剣佑の発表

    Macken Familyの皆様へ

     いつも応援して頂き、ありがとうございます。

     この度、私、新田真剣佑は結婚を致しましたことをご報告させて頂きます。

     生前、父が誰よりも結婚を楽しみにしていてくれていたので、父の誕生日の今日、こうして皆さんにご報告出来たことがとても嬉しいです。

     これまで皆さんの応援と支えで頑張ってくることができました。本当にありがとうございます。これからも役者として、一人の夫として精進してまいります。

     今後とも宜しくお願いいたします。

     新田真剣佑
    眞栄田郷敦の発表

    ご報告

    この度、結婚いたしました。
    まだまだ多方面で未熟なわたくしではありますが、精一杯精進して参ります。
    もしよろしければ、これからもよろしくお願いいたします。

    2023年1月22日
    眞栄田郷敦

    【プロフィール】
    ◆新田真剣佑(あらた・まっけんゆう)/1996年11月16日、米国ロサンゼルス生まれ。2014年より日本で芸能活動を開始。映画『ちはやふる』や『るろうに剣心』シリーズの出演で注目を浴び、2017年『第40回 日本アカデミー賞』で新人俳優賞を受賞。近年は海外を拠点に活動を続け、23年にはハリウッド映画初主演作となる『ナイツ・オブ・ザ・ゾディアック』が公開予定。身長176センチ。特技・水泳、乗馬、殺陣、空手。

    ◆眞栄田郷敦(まえだ・ごうどん)/2000年1月9日、米国ロサンゼルス生まれ。 2019年に映画『小さな恋のうた』で俳優デビュー。昨年のドラマ『エルピス―希望、あるいは災い―』(カンテレ・フジテレビ系)での演技が高く評価され、現在放送中のNHK大河ドラマ『どうする家康』では武田勝頼を熱演している。身長183センチ。特技・サックス、ギター、空手。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/3f05313f34bcc7161aaae25190a74e8fe0562047

    【新田真剣佑と眞栄田郷敦が兄弟揃って結婚…千葉さんの誕生日に同時発表】の続きを読む


    そうだったんですね。でも実際それでブレイクしているし良かったのかもしれないですね。

    1 
    「さそり座の女」や「柳ヶ瀬ブルース」など数々のヒット曲で知られる歌手・美川憲一(76)が、8日に配信された読売新聞系の情報サイト「ヨミドクター」のインタビュー記事で、「それで商売になるならいいじゃない? 毒吐いてお客さんも笑ってくれるし」と告白。オネエはキャラであることを明かしたという。

    美川は、昨年3月放送の「突然ですが占ってもいいですか?SP」(フジテレビ系)でも「根本は自分で男だと思っている。女っぽくなりたいとも思わなくて」と吐露し、スタジオの共演者を驚かせたが、自身についてこのように語るようになったのは最近のことだというが、なぜこのタイミングでカミングアウトしたのか? 

    美川にインタビューしたことがあるスポーツ紙記者は、

    「美川さんは別に隠していたわけではないと思います。元はCMから発展して定着したキャラのようですが、それに輪をかけて、独身ということもあり、世間が勝手にイメージを作り上げていただけ。過去には結婚を考えていた方もいて、恋愛対象は女性であることを認めています」

    と話す。

    10数年の低迷期を経て、80年代末にコロッケのモノマネで再ブレイクを果たしたが、自分からモノマネをするように頼んだのは業界では有名な話であり、その際、それまでのスーツで歌う姿から現在のスタイルにキャラ変。つまり、売れるために自己プロデュースした結果だと「アサ芸ビズ」が報じている。https://ima.goo.ne.jp/word/231010/ 2023/1/19 14:31

    【美川憲一さんが本音をカミングアウト】の続きを読む


    双方の話を聞かないとわからないものですが、話が凄すぎてついて行けないですね。

    1 
    【独自】篠田麻里子は脅迫されていた!「芸能活動やママ事業を守るわけだから」プライベート音声を拡散する夫から届いた衝撃の“8000万円要求メール”
    週刊女性PRIME 2023/1/16

    「麻里子はT氏に脅迫されています。ネット上に流出している音声データは、多額の金銭要求を突っぱねた直後にアップされたもの。私たちは断固として、T氏の理不尽な要求と戦っていく」

     ごく静かに、しかし内に秘めた怒りを隠すこともなく淡々と話すのは元AKB48・篠田麻里子の親族だ。詳しくは後述するが、篠田の夫・実業家のT氏は相対する人間に対し、直接だけでなく周囲も巻き込む形で嫌がらせのような言動を繰り返してきたことを、本誌は複数確認している。

     そのため、万が一の事態を避けるためにも、証言者である同人物のプライバシーに最大限配慮する形を取ることにした。一人称や口調、「麻里子」という呼び名、証言者の人数に関しても実際と同じとは限らない。しかし、同証言者が「篠田と血を分けた肉親」であることは、間違いなく事実だと断言しておく。

    長女の監護権は篠田麻里子へ

    「T氏は様々な不倫の材料で麻里子を追いつめようとしたものの、私たちは連絡に応じなくなり、引っ込みがつかなくなってしまった。年が明けて以降は、もはや“脅し”の材料も尽きているだろうに、それでも彼は『弁護士を介さない形での話し合い』を求めてきています。もちろん、麻里子や私たちがそれに応じることは絶対にありません」

     篠田の別居は昨年8月に『女性セブン』(小学館)によって報じられた。2019年2月に結婚した実業家で3歳下の夫・T氏は、いつのころからか篠田の不倫を疑うようになり、ついには2歳の長女を連れて自宅を出てしまったということだった。

    「当時は“交際ゼロ日婚”として話題になった夫婦ですが、昨年別居が報じられて以降は、篠田の不倫に関する情報が次々と浮上する展開に。T氏が不倫の相手として疑っていたのは、旅行会社社長のS氏で、昨年末には慰謝料を求める訴訟を起こしたと報じられています。

     一方で篠田は、合意なく連れ去られてしまった娘の監護権を見直す調停を申し立て、昨年末には監護者として認められた。ところが、現在この騒動はこうした表面上の部分ではなく、T氏の関係者が流出させた“音声データ”や“LINEのやりとり”など、不倫疑惑とはまったく別の部分が大々的に拡散されてしまっているのです」(スポーツ紙記者)

    続きはソースをご覧ください
    https://www.jprime.jp/articles/-/26491



    【篠田麻里子に夫から届いた衝撃の8000万円要求メール…脅迫されていた?】の続きを読む

    このページのトップヘ