にゃんだふるdayにゅ~す

にゃんだふるdayにゅ~すは日々の気になるニュースや話題を
まとめたサイトです。
気になる記事を探して楽しんでくださいね。

    カテゴリ: 芸能


    長い間頑張ってこられて凄いことだと思いますが、少しゆっくりされるのもいいかもしれないですね。

    1 

    カトパンが9月末でフジ系「~イット!」卒業! 「家族との時間を大切にしたい」 しばらくの間は活動休止に
    6/3(金) 4:00 サンケイスポーツ
    https://news.yahoo.co.jp/articles/3b87dbca362dcae063ecd3fc2d4249044e9344a8
    3年前の開始からメインキャスターとして番組の顔だった加藤が9月いっぱいで卒業する

    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)



    フリーアナウンサー、加藤綾子(37)が9月末をもってメインキャスターを務めるフジテレビ系「Live News イット!」(月~金曜後3・45)を卒業することが2日、分かった。関係者によると、「家族との時間を大切にしたい」という本人の強い思いを番組サイドが承諾したという。しばらくの間、仕事はセーブするが、今後もアナウンサー業は続ける。

    人気、実力ともにナンバーワン女性アナウンサーとして、局アナ時代も含めて14年間走り続けたカトパンが家庭を最優先させるため、仕事を小休止する。それにともない、「Live News イット!」を9月いっぱいで卒業することになった。

    関係者によると、昨年6月に一般男性と結婚して以降、仕事に邁進する一方で、常に家庭のことや夫のことを考えてきたという。夫婦生活が2年目を迎えるにあたり、「もっと家族との時間を大切にしたい」という本人の強い希望もあって番組の卒業を決めた。本紙の取材に所属事務所も「番組卒業は事実です。卒業後も、しばらくの間は仕事をお休みさせていただきます」と認めた。

    加藤は2008年にフジテレビに入社し、「めざましテレビ」(月~金曜前5・25)など数々の人気番組を担当。親しみやすい語り口や的確に仕切る能力の高さで高視聴率をたたき出してきた。

    16年4月末で同局を退社し、フリーに転身。19年4月からは同局の夕方の顔として、ニュース番組「Live News イット!」のメインキャスターを担った。

    本紙の取材に、番組チーフプロデューサーの上田平吉弘氏も、卒業を認めた上で「開始から3年以上たちますが、次々と飛び込むニュースに緊張が走る中、スタッフに笑顔を絶やさない気遣いに癒やされる毎日でした」と回顧。「もっとご一緒したかったですが、本人の意向を尊重してこのような形となりました。感謝の気持ちでいっぱいです」と胸中を明かした。

    加藤は、局アナ時代の09年10月からレギュラーを務めた同局系「ホンマでっか?TV」(水曜後9・0)も4月6日を最後に卒業している。

    14年間、真摯に仕事に向き合ってきたこともあり、自身の体調管理や家庭の時間を考えた結果、いったんレギュラー番組をなくし、10月以降は単発の仕事も入れない意向という。

    (※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    【カトパンが9月末で「~イット!」卒業…しばらくの間は活動休止に】の続きを読む


    若く見られるのは羨ましい気もするけど、年齢確認されるってよっぽどですよね。

    1 

    6/2(木) 10:29
    デイリースポーツ

    小池徹平、35歳でまさかの年齢確認「それからお酒を買うのが怖くなった」
     
     俳優の小池徹平が1日にフジテレビ系で放送された「ホンマでっか!?TV」で、35歳だったにも関わらず未成年に間違えられたエピソードを披露し、「それからお酒を買うのが怖くなった」と明かした。

     番組では「人の目気にしすぎ芸能人 集団人生相談」と題し、周囲からの視線を気にしすぎる芸能人がさまざまなエピソードを紹介。

     その中で小池は「(自分は)店員さんに気を遣うタイプ」だといい、「去年11月、当時は35歳で、ロケがあってお酒を飲むロケで、コンビニでお酒を買ったら年齢確認求められた。35歳で」と、未成年に思われたことを明かした。

     「年齢確認されてからお酒を買うのが怖くて、恥ずかしくなった。身分証出すので後ろの人を待たせたら嫌だなとか」「こなれた感じを出す。年齢確認の(レジで)タッチするところもトントントン(と連打)、慣れてる感じを出している」といって明石家さんまを笑わせていた。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/46f535bed4c0561ae87c98185964aee6068c2840


    【小池徹平、お酒を買うときに…35歳でまさかの年齢確認】の続きを読む


    こんなに波乱万丈な人もなかなかいないんじゃないですかね。

    1 

    6/2(木) 6:15
    NEWSポストセブン

    ビッグダディ、息子が1700万円の借金を作って失踪 家族が力を合わせて返済中

     太平洋を望む神奈川県の大磯町。港の防波堤に腰をおろした男性が、釣り糸を垂らして遠くを眺めている。ビッグダディこと林下清志さん(57才)だ。『女性セブン』記者が声をかけると、驚きの言葉が返ってきた。

    「なに? びっくりした~。借金取りかと思いましたよ(笑い)。これ冗談じゃなくて、いま本当に借金返済中なんです」

     ダディの人生は激動の連続だ。これまで7度の結婚と離婚を繰り返し、元妻たちとの間に総勢10人の実子がいる。彼を一躍有名にしたのは、2006年から約7年間家族に密着したドキュメンタリー番組『痛快!ビッグダディ』(テレビ朝日系)だった。『痛快~』の放送終了後、テレビ番組に引っ張りだことなり、2014年4月からは情報番組『バイキング』(フジテレビ系)にコメンテーターとしてレギュラー出演した。

     タレント業を精力的にこなす一方で、沖縄県に移住してジンギスカン屋を始めたかと思えば、バーの店長として上京するなど、仕事も住まいも転々とする流浪の人生を送ってきた。そして現在、たどり着いたのが大磯町のようだ。

    「実はね、次の仕事が決まっているんだけど、その条件が“魚をさばけること”なんです。あそこ(港にある飲食店)で修業させてもらっているんですよ。修業期間は2か月と考えていて、その間は無給。いまは修業先に住む場所も面倒をみてもらっていて、1日400円くらいで生活しています」(ビッグダディ・以下同)

     次の仕事は飲食業で、経営まで任される好条件での採用が決まっているという。しかし、なぜ借金を背負うことになったのか。

    「それは……うちの息子が金銭トラブルを抱えたまま逃げちゃったんです。総額1700万円。息子とはおれも連絡がとれていなくて……結果、おれたち家族で尻拭いすることにしたんです」

     金銭トラブルになったのは三男で、2年前から林下家で一気に1700万円もの借金を背負うことになったという。最初の半年ほどは子供たちから月3万円ずつ集めていたが、ダディが2020年12月に都内のステーキ店に就職してからは、長男と2人で返済するようになった。

    「長男はコンビニの正社員なんですよ。社宅に住んでいるから、一時期はおれもそこに転がりこみました。もちろん、社長さんに許可をもらっていましたよ。おれの分の家賃も光熱費もかからない。だから、2人の給料のほとんどを返済に充てることができたんです。これまで毎月51万円ずつ返してきました。それが今年3月から37万円になった。だいぶ楽になりました」

    だが、現在のダディはステーキ店を辞めており、無収入。それでも返済は滞っていない。

    「今年の4月から、四男も長男と同じコンビニで働き始めたんですよ。おれはいま無収入だから、年内は長男と四男の2人に返済を頑張ってもらうことにしています。その分、来年からはおれひとりで返していきます」

     現在借金は700万円を切り、来年の11月には完済予定だという。借金を作った張本人である三男とは連絡がつかない状態が続いているが、もし彼が家族のもとに帰ってきたら、ダディはどうするのか。

    「おれはアイツのせいで迷惑を被ったから、おいそれと許すことはできない。でも子供たちには、“帰ってきたら迎えてやれ”と伝えています」

     テレビクルーの密着が終わって9年経つが、林下家は相も変わらずドラマチックだった。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/d6f34066edd1b59a690e942705dd76194f8dadbe


    【ビッグダディの息子…1700万円の借金を作って失踪】の続きを読む


    結婚て相手を好きなだけじゃ続かなかったりと大変なんですよね。

    1 

    6/1(水) 12:12
    文春オンライン

    “役者一族”柄本家の次男・柄本時生が“交際0日婚”の女優・入来茉里と離婚していた
    6月には野田秀樹作の舞台に出演予定の柄本
     俳優・柄本時生(32)が、女優の入来茉里と離婚していたことがわかった。

     5月30日放送の『徹子の部屋』(テレビ朝日系)に出演した柄本は、父・柄本明や兄・柄本佑、その妻の女優・安藤サクラなど、家族とのエピソードを披露した。だがなぜか自身の妻・入来の話題は一切口にせぬまま、番組は終わったのだった。

     柄本明と角替和枝の次男として芸能一家に生まれた柄本は、演劇の街・下北沢に育つ。14歳で俳優デビューを果たし、NHK朝ドラ『おひさま』(2011年)では、後に兄嫁となる安藤と夫婦役を演じた。今年の『真犯人フラグ』(日本テレビ系)では迷惑系YouTuber役で、強烈なインパクトを残している。

     彼が同い年の女優・入来と結婚したのは2020年2月のことだった。

    「2人の出会いは2008年。入来の初主演ドラマ『私は一本の木に恋をした』(福岡放送)に柄本が出演したのが切っ掛けだった。以来、2人は長らく友人関係にあったが、12年の時を経て柄本が突如、『結婚しない?』と“交際0日”でプロポーズ。入来もそれに応えて、自身の30歳の誕生日に入籍しました」(スポーツ紙芸能デスク)

     コロナ禍で挙式披露宴は無期限延期となったが、入来は「長い友人関係の中で彼がどれほど優しく、誠実なのかはわかっていた」とブログでのろけ、テレビでも新婚生活を披露していた。だが、2人を知る関係者が語る。

    「時生さんと入来さんは、すでに離婚しています。お互いのことをよく知った上での結婚でしたが、結局、2年と持たなかった」
    「家族が有名人ばかりで肩身が狭い」

     一体、なぜスピード離婚となったのか。

    「入来さんは『家族が有名人ばかりで肩身が狭い』とこぼすこともあった。有名俳優ばかりの中で、そこまで売れていない彼女としては、引け目もあったのかもしれない」(同前)

     5月下旬、自宅から出掛ける柄本に訊いた。

    ――離婚したのは事実ですか?

    「えっと、それはちょっと、事務所に聞いて頂けますか」

    ――直接、柄本さんからお話を伺いたいのですが。

    「僕のほうからはあまり言えないので……。当人同士の話でもあるので」

     と、否定しなかった柄本。一方、入来の所属事務所に聞くと、「離婚は事実です」と認めたのだった。

     このほか、2人を知る芸能関係者が語る柄本と入来の性格、2人がテレビで語っていた不満、舞台の稽古に励む柄本の近況などを、6月1日(水)12時配信の「 週刊文春 電子版 」及び6月2日(木)発売の「週刊文春」で詳報している。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/e9eb2588331eef0defd58dad9fc50a8de872d7f8

    【画像】柄本と離婚した女優の入来茉里
    https://bunshun.jp/articles/photo/54785?utm_source=news.yahoo.co.jp&utm_medium=referral&utm_campaign=partnerLink&pn=2


    【柄本家の次男・柄本時生が女優・入来茉里と離婚していた…交際0日婚】の続きを読む


    ショックが大きいのも無理はないですよね。

    1 

    「お笑い番組を仕切る精神状態ではない」

    『ダチョウ倶楽部』上島竜兵さん(享年61)の衝撃自殺の余波は、依然収まりを見せていない。

     (略

    老若男女問わず大きな衝撃を受けていた(公式HPより)
    事務所の後輩でもある有吉は、猿岩石で大ブレイク後に急失速。

    仕事がなくなった時期に、毎日毎晩と上島さんと飲みにいき、どん底生活を支えてもらっていたエピソードはあまりに有名。

    「普段は頻繁に更新されるTwitterも数日間止まったままで、有吉を心配するコメントが多く寄せられていた。結局、葬儀の2日後のラジオ生放送で、言葉を詰まらせながら対面した際の様子などを報告。自らも放送事故と語るように半泣き状態での放送だったが、何とか気丈に明るく振舞っていた。やはり死因が死因だけにショックは計り知れない様子」(お笑い事務所関係者)
    一部では、こんな不穏な報道もあったようだ。

    「有吉はあまりのショックに、このままコメントを出さないでスルーするという話もあった。とてもじゃないがお笑い番組を仕切る精神状態ではなく、短期間だが多くのレギュラー番組収録を休むという情報も流れていたほど。今はコロナ禍なのでMCが2週分くらい欠席するのは当たり前の世界だが、結局、有吉は何とか平静を保ち通常スケジュールをこなしていた。奥さんの夏目さんがそばで寄り添ってくれていたのも大きかったのでは」(同前)
    有吉にしろ、劇団にしろ、組長を飛び越して大きくなった竜平会の若頭。

    悲しみをこらえて仕事をし、笑いを生み出すことが何よりの供養なのかもしれないが……いろいろと無理だけはしないで頑張ってほしいものだ。
    https://k-knuckles.jp/1/15192/2/


    【上島竜平さん死去の影響か…有吉弘行に休業説浮上】の続きを読む

    このページのトップヘ