にゃんだふるdayにゅ~す

にゃんだふるdayにゅ~すは日々の気になるニュースや話題を
まとめたサイトです。
気になる記事を探して楽しんでくださいね。

    カテゴリ:芸能 > 俳優


    相棒シリーズも5代目になるんですね。次はだれになるんでしょうか。

    1 

     テレビ朝日系の看板番組「相棒」の4代目“相棒”反町隆史(47)が「season20」最終話で卒業すると発表された。自ら卒業を切り出した反町に、水谷豊(69)は「分かった」のひと言だけで、特に慰留交渉のようなものは行われなかったという。

    森田剛は宮沢りえと“寸歩不離”…ジャニーズの忖度以上に怖い個人事務所ゆえの「闇」

    「反町さんが卒業を決めたのは11月17日放送分の視聴率ではないかといわれています。この日は、2000年から放送されている同シリーズの最低視聴率を記録してしまいました。これで『これはもうダメだ……』と彼自身が判断したのでは。数年前から自らの引き際について度々口にしていたようですから、水谷さんも反町さんの意を十分にくみ取っての対応だと思いますよ」(芸能プロ関係者)

     この発表以降、SNSなどでは「5代目『相棒』はこの人!」と、予想で盛り上がっている。

    「一部では“賞味期限切れ”と酷評され続けている『相棒』ですが、マネジメント側は、確実に2桁台の数字が取れ、俳優としての存在感をアピールできる仕事と考えています。大手芸能プロなどが『5代目相棒』のポストを巡って熾烈な争奪戦を繰り広げるのもそのためです」(芸能プロ関係者)

    稲垣吾郎、向井理、竹野内豊の名前も

     この関係者が足しげくテレビ朝日に通って得た情報によれば、すでに元SMAP稲垣吾郎(47)、向井理(39)、さらに竹野内豊(50)らの名前が挙がっているという。

    「大本命は『相棒』シリーズの方針である“若返り”に逆行しかねませんが稲垣でしょう。何といっても近年、俳優として高評価を得ていますし、やはり数字を持っていますからね」(テレビ関係者)

     ところがここにきて、この「5代目相棒」候補者のひとりに意外な名前が加わった。11月1日にジャニーズ事務所を退所した元「V6」森田剛(42)だ。退所後すぐに妻・宮沢りえ(48)とともに新事務所を立ち上げ、活動は主に舞台や映画が中心になるのではと囁かれていた。宮沢が現在出演中の「真犯人フラグ」(日本テレビ系)の収録にめどがつき次第、森田にとって初仕事となる舞台の打ち合わせに入るといわれている。そんな森田の“売り込み”の動きに戸惑いの声も上がっている。

    「今年3月、森田の退所とV6の解散がジャニーズ事務所から正式発表されましたが、これ以降の宮沢の動きはまさに目を見張るものがあります。森田に信頼できる後ろ盾がなくなってしまうこともあり、宮沢本人が営業の最前線に立ち、仕事をまとめるようになったのです。改めて彼女のスケジュールを見ても『真犯人──』をはじめ、4日と5日にテレビ朝日系で放送される2夜連続スペシャルドラマ『女系家族』、12月6日から29日までは東京・渋谷のシアターコクーンの舞台『泥人魚』、そして来年の大河『鎌倉殿の13人』とまさにアイドル並みのスケジュールです。少し前まで業界で『宮沢さんは脚本に納得しなければ出演しない』『仕事のために私生活は犠牲にしない』といわれていたのが嘘のようです」(テレビ関係者)

     これまで受け身だった営業が、百八十度転換したことに驚きを隠せない関係者もいるようだ。この宮沢の急変ぶりは、夫・森田の環境が変わったことも影響を及ぼしているのだろうか。

    「『真犯人──』の出演も、彼女なりの計算があってのことでしょう。民放ドラマに久しく出てこなかった宮沢さんが出演を受諾したのは、近い将来の森田のキャスティングを日テレ側に約束させるためではないかといわれています。今回、テレビ朝日の『女系家族』の出演を決めたのも、“夫の森田を『相棒』を含めてどうぞよろしくお願いします”というニュアンスが含まれているとみる制作関係者がいます」(前出の芸能プロ関係者)

     あの“りえママ”の辣腕ぶりを彷彿させる宮沢の営業手腕は、俳優としての森田を上へと押し上げていくのだろうか。

    2021年12月5日 9時26分 日刊ゲンダイDIGITAL
    https://news.livedoor.com/article/detail/21302824/


    【5代目相棒候補に森田剛が急浮上か…稲垣吾郎、竹野内豊、向井理の名前も】の続きを読む


    吉田栄作と内山理名が結婚を報告…4年の交際を実らせゴールイン

    12歳差はあるけど、とってもお似合いだと思います。おめでとうございます。末永くお幸せに。


    吉田栄作と内山理名が結婚 「笑顔の絶えない人生を共に歩んでいきたい」
    俳優、吉田栄作(52)と女優、内山理名(40)が結婚したことが21日、分かった。2人は直筆署名入りの文章で「私事で大変恐縮ではありますが、本年2021年11月21日、吉田栄作と、内山理名は、入籍させて頂きましたことを、ご報告させていただきます」と発表。続けて「今後も二人で力を合わせて、互いを思いやり、笑顔の絶えない人生を共に歩んで行きたいと思っております」としたためた。

    関係者によると、開運日の一粒万倍日のこの日に2人で婚姻届を提出。内山は妊娠しておらず、挙式・披露宴の予定はないという。

    吉田と内山は2017年のTBS系ドラマ「今野敏サスペンス 確証~警視庁捜査三課」で出会い、交際に発展。その後も順調に愛を育み、約4年の交際を実らせた。今年9月には一部で結婚すると報じられていた。

    吉田は2015年にモデル、平子理沙(50)と離婚しており、再婚となる。

    2人は「またお互いの仕事にも、より一層の精進をして参ります。引き続き、皆様からのご指導ご鞭撻を賜りますよう宜しくお願い申し上げます」と決意を誓った。

    【日時】2021年11月21日 18:00
    【ソース】サンケイスポーツ

    【吉田栄作と内山理名が結婚を報告…4年の交際を実らせゴールイン】の続きを読む


    もういいお年頃になってるんですね。子役時代の印象が強いだけに驚く人も多かったんでしょうね。

    1

    鈴木福の“元カノ話”に騒然

    「菅田将暉の結婚よりインパクトある」
     

    俳優の鈴木福が11月15日放送のバラエティー番組『しゃべくり007』(日本テレビ系)に出演。
    過去の恋愛を語り、ネット上で大きな話題になっている。


    鈴木は同日、自身のブログを更新。
    《しゃべくり007放送でした!! 皆さん観てくれましたか?? 扉が開くまでめちゃくちゃ緊張しました(笑) めちゃ楽しかったです! また出たいな~おやすみなさい~》とつづり、大人になった姿を公開した。


    視聴者を驚かせたのは、立派に成長した体躯だけではなかった。

    MCの『くりぃむしちゅー』上田晋也から「彼女とかいたことあるんだ?」と質問されると鈴木は、「まぁまぁまぁそれは…」と反応。

    スタジオのメンバーからは歓声があがり、大盛り上がりした。続けて「別れたの? 結局」と質問されると、「はい」とあっさり回答。
    「(恋の)つらさとかも知ってんだ?」と尋ねられると、これにも「まぁ、はい」と答えた。


    さらに鈴木は、「さっきの子とは別の話」と前置きし、小5のときから好きだったという女の子に、中1の夏に告白したと明かす。
    残念ながら、こちらの女の子からはOKを貰えなかったというが、なかなかの色男ぶりを披露するのだった。


    鈴木福の“恋愛エピソード”がトレンド入り

    すっかり大人の恋多き男に成長した鈴木の姿に、ネット上では

    《鈴木福くんに元カノがいた事が今日イチで刺さった。すっかり大人になってるなぁ》
    《いつの間にか彼女ができてたとは! マジで菅田将暉の結婚よりもインパクトあるわ!》
    《福くん彼女いたんだ…。ちゃんと青春してるね。しんどすぎる負けてる負けてる、マジ笑えん》
    《「鈴木福 元カノ」とかいう、下半期間違いなく最強のパワーワード》

    などと、大反響を呼んでいる。


    「福くんといえば、思い出されるのは、2011年4月期に放送されたドラマ『マルモのおきて』(フジテレビ系)の双子の弟・笹倉友樹役でしょう。姉役の芦田愛菜とのユニットで大ヒットした『マル・マル・モリ・モリ!』で、この年のNHK紅白歌合戦にも出演しましたね。国民の間では今でもその時の子役のイメージが強く、まさかいくつもの恋愛を経験していたとは想像もつかなかったのでしょう。放送後、ツイッターのトレンドにもなるほど大きな話題になりました」(エンタメ誌記者)


    鈴木の将来の結婚相手はハードルが高そうだ。

    https://myjitsu.jp/archives/316106


    【鈴木福、元カノがいた…「菅田将暉の結婚よりインパクトある」と騒然】の続きを読む


    菅田将暉と小松菜奈が結婚を発表…「幸せな家庭を築いていきたい」

    以前から交際や同棲の報道は出てましたもんね。おめでとうございます。お幸せに。


    菅田将暉&小松菜奈が結婚を発表
    俳優の菅田将暉(28)と女優の小松菜奈(25)が15日、結婚したことを発表した。

    菅田は、大阪府出身。2008年『第21回 ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』のファイナリストに選出される。2009年、テレビ朝日系『仮面ライダーW』にてシリーズ史上最年少で初主演を飾る。以降、NHK連続テレビ小説『ごちそうさん』や、映画『共喰い』、ドラマ『民王』(テレビ朝日系)など話題作に多数出演。

    2015年、『au 三太郎シリーズ』のCMに“鬼ちゃん”役で出演し、さらなる人気を獲得。2017年1月、映画『キセキ-あの日のソビト-』で演じたバンド・グリーンボーイズとして、CDデビュー。同年6月、シングル「見たこともない景色」でソロデビュー。

    小松は、東京都出身。O型。2008年、雑誌『ニコ☆プチ』でデビューし、ファッションモデルとして人気を集める。2014年には、映画『渇き。』で女優デビュー。その後も映画『近キョリ恋愛』、『バクマン。』、『黒崎くんの言いなりになんてならない』、『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』などでヒロインを務める。

    【日時】2021年11月15日 17:00
    【ソース】ORICON NEWS

    【菅田将暉と小松菜奈が結婚を発表…「幸せな家庭を築いていきたい」】の続きを読む


    鈴木福、本田望結との公開イチャイチャがネット上で嫉妬

    二人ともあっという間に大きくなって、恋愛対象になってもおかしくないですもんね。仲がいいのはいいことですよ。


    鈴木福と本田望結の“公開イチャイチャ”に騒然「煽りレベル1000」「嫉妬」
    元子役で俳優の鈴木福が、ネット民を煽っていると話題になっている。

    10月26日、鈴木は自身のツイッターで《みんな望結ちゃんのこと好きすぎて小さい頃から仲良くて福ちゃんって呼ばれるだけで嫉妬される世界… これがTwitterか…! まだまだ学ぶことが多い》とツイート。どうやら、最近ツイッターを開設した同じく元子役の本田望結が、ツイッターの認証審査に落ちたことについて、《福ちゃんがいてくれるから安心》とコメントしていたことが原因で、ネット上で嫉妬されているらしい。

    今回の鈴木のツイートに本田が《福ちゃん(ハート)》とリプライを送ると、鈴木は困ったように《矢が飛んでくるの俺だけなんで、誤解を生む発言にはお気をつけください笑》とコメント。しかし本田は構わず《おやすみ(ハート)》とさらにリプライを送ってイチャついていた。

    ■「これがネットコミュニケーションつよつよ世代」
    これにネット上では、

    《嫉妬やないで》
    《嫉妬や》
    《ツイッターでわざわざやるな》
    《でもぶっちゃけ望結がよくわからん男と結婚するくらいなら福でええよな》
    《煽りスキルたけ~www》
    《無駄に煽りスキル高いな》
    《煽りキレッキレで草。これがネットコミュニケーションつよつよ世代か…》
    《煽りレベル1000って感じ》

    など、煽られていると感じるユーザーが続出してしまった。

    「鈴木と本田は、10月16日にもネット民を煽っています。この日は、バラエティー番組『サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん』(テレビ朝日系)で鈴木と芦田愛菜が3年ぶりに共演したことが話題になったのですが、この放送中に鈴木..
    【日時】2021年10月30日 19:00
    【ソース】まいじつ

    【鈴木福、本田望結との公開イチャイチャがネット上で嫉妬】の続きを読む

    このページのトップヘ