にゃんだふるdayにゅ~す

にゃんだふるdayにゅ~すは日々の気になるニュースや話題を
まとめたサイトです。
気になる記事を探して楽しんでくださいね。

    カテゴリ:芸能 > 女優


       

    芸能界での不倫って男性より女性に厳しいとこある気がしますね。

    1

    不倫騒動を報じられた結果、女優の杏(34)と離婚した俳優、東出昌大(32)。不倫が発覚した当初は猛バッシングを浴びていたはずだが、気がつくとちゃっかり復帰しているから驚きだ。かたや不倫のお相手とされた女優、唐田えりか(22)はいまだ復活の目はないというから何とも不公平な話だ。

     7日、東京都内で行われた映画「コンフィデンスマンJP プリンセス編」の大ヒット御礼の舞台あいさつの場にも東出の姿はあった。

     「もともと映画の公開は5月1日が予定されていましたが、ご存じの通り、コロナ禍で7月23日まで公開が延期されたことでほとぼりが冷めたというか、功を奏したといえるでしょう」とは芸能リポーター。

     こう続ける。

     「東出は不倫騒動の渦中にあった3月、報道陣の取材に応じ、締まりのない発言をして、さらにバッシングを浴びることになりました。その発言が最終的に杏を離婚に踏み切らせたともいいます。しかし、良くも悪くもその締まりのなさが東出のキャラクターなんだという印象づけにもなったのです。世間的には“仕方のないやつ”というイメージです」

     とはいえ、東出にとってイバラの道が終わったわけでない。不倫騒動による違約金は事務所が肩代わりしたとはいえ、帳消しになったわけではない。離婚をめぐっても慰謝料は払わずに済んだというが、3人の子の養育費などは当然のしかかってくる。

     「それでも、黒沢清監督の映画『スパイの妻』に出演するなど仕事は続いています。この映画はテレビ版が先にNHKで放送されました。民放もNHKも使ったのならと判断すれば、ドラマ復帰などもありえるでしょう」と放送関係者。

     一方、いまだに復帰の目がないのが唐田だ。

     「騒動以降、沈黙を続けていることがマイナスに響いています。こちらは世間的には、杏や子供がいる東出を誘惑したというイメージがいまだに消えていません。何かしら違う印象を作り出さないと、ずっとそのイメージを引きずっていくことになります」と女性誌編集者はいう。

     「彼女の事務所は女優が主力。もしバラエティーに強い事務所ならば、騒動をネタに換えるという手段もあったでしょう。後は、同じ事務所の女優のバーター出演に期待するしかありません。今なら元TBSのフリーアナ、田中みな実が移籍してきたばかり。ひっぱりだこの彼女のバーターならチャンスはあるかも」とも。

     追い風が吹くか、まだまだ逆風なのか。 
     
      
     


    【不倫で猛バッシングの東出昌大はちゃっかり復帰 一方の唐田えりかは…】の続きを読む


       

    まだ真相が明らかではないみたいですが、濃厚な情報なのでしょうか。

    1

    誤報の裏にさらなる驚愕スクープが?

     8月30日の『アッコにおまかせ』(TBS系)で、芸能リポーターの松本佳子氏が「超大物スポーツ選手Sと女優の熱愛」とのネタを披露。その後、『日刊ゲンダイDIGITAL』が、「間違いない情報」としてSが巨人の坂本勇人、女優が橋本環奈であると報じていた。

     しかし、9月5日の『日刊大衆』が情報の発信源である松本氏に話を聞いたところ、完全な誤報とのこと。

    「松本氏は正解についてはノーコメントでしたが、『日刊大衆』の記事では芸能事務所関係者のコメントとして、Sは坂本で女優は橋本とは違う『びっくりするくらいの大物』だと明かしています。ともあれ、橋本は情報番組『ZIP!』(日本テレビ系)で、『橋本環奈のジャイアンツ愛』を担当。毎週“ジャイアンツ愛”を熱く語っているだけに、今後、巨人関連の仕事がやりづらくなり、いい迷惑でしょう」(芸能記者)

     一方、橋本の可能性が低くなったことで急浮上しているのが、「本田翼説」だ。

    「『アッコにおまかせ』では、女優は「ドラマ・バラエティで活躍」とのヒントがあり、最近はバラエティへの進出も目立つ本田はばっちり該当。過去に、家族で巨人ファンであることを公言していたとの話もある。

    「一方の坂本はといえば、自宅には何千冊ものマンガがあり、スライド式のマンガ棚が寝室にあって、半身浴をしながら読むことも多いと明かしています。また、『ポケモンGO』やスマホアプリの『城とドラゴン』にハマっていたこともあるゲーム好き。ゲームとマンガをこよなく愛す本田とは気が合いそうです。本田は過去に坂本が交際してた体操の田中理恵と顔の系統が近いことからタイプという見方もできますね」(週刊誌デスク)

    『日刊大衆』によると、坂本と女優はすでに週刊誌に撮られているというから、まもなく答え合わせができるかも? 
     
     


    【巨人・坂本勇人の熱愛相手は巨人ファンでゲーム好きなあの女優が急浮上】の続きを読む


       

    結局誰なのかわからないですけど、坂本選手は幸せだということですね。

    1

    8月30日の『アッコにおまかせ』(TBS系)の放送で、芸能リポーターの松本佳子氏が、
    「超大物スポーツ選手Sと女優の熱愛」ネタを披露。後日、ウェブニュースの『日刊ゲンダイDIGITAL』が、
    Sは巨人の主将を務める坂本勇人(31)で、相手の女優は橋本環奈(21)だと報じ、ネット上で話題になっている。

    『日刊ゲンダイDIGITAL』では、「橋本環奈&坂本勇人が熱愛か…2人を結ぶ一途すぎる“ジャイアンツ愛”」と題した記事を配信。
    番組スタッフにSとその相手の名前を確認したという芸能記者から裏取りしているため「間違いない情報」と報じている。

    報道が本当なら、押しも押されぬビッグカップルの誕生となる。早速、後追い取材を進めてみたところ、意外な事実が判明した。

    真実を知るには、情報の発信源である松本佳子氏に話を聞くのがもっとも早い。記者が松本氏を直撃したところ……。

    「誤報ですよ! 確かに番組スタッフには、イニシャルではなく本名を明かしていますが、
    私が明かした名前と日刊ゲンダイがウェブニュースで報じた名前は違っています。番組スタッフに取材したそうですけど、本当なんでしょうか?」

    ――坂本選手と橋本環奈の両方とも誤報なんですか? それとも、どちらかが違う?

    「う~ん……ノーコメントにしてください(笑)。答えられないです」

    ――球界一のモテ男だけに、坂本選手は合っているような気がするんですが?

    「だから、ノーコメントです! ただ、『坂本選手と橋本環奈ちゃんが熱愛中』というのは完全な誤報だと断言しておきます」

    真相は藪の中……となってしまったが、さらに取材を進めると、有力な情報が飛び込んできた。ある芸能事務所関係者が、こう証言する。

    「坂本選手は間違いありませんが、相手は橋本環奈ではありません。ただ、びっくりするくらいの大物で、2人はすでに週刊誌に写真も撮られているようです」

    昨季はキャリアハイとなる40本塁打を放ち、巨人を5年ぶりのペナント優勝に導いた坂本選手。
    今季はいまいち調子があがってこないのは、ビッグすぎる美女と熱愛中ゆえか。

    プライベートの充実はなによりだが、ファンにとっては打棒での復活が待たれる。 



    【坂本勇人のお相手は橋本環奈ではなかった…実際は大物女優?】の続きを読む


    橋本環奈とジャイアンツの坂本勇人が熱愛か

    巨人ファンというだけで熱愛なのかは微妙な気もするけど、ホントならお幸せに

          
         
    橋本環奈&坂本勇人が熱愛か…2人を結ぶ一途すぎる“ジャイアンツ愛”
    橋本環奈(21)の周辺が、にわかに騒がしい。

    8月30日に放送された「アッコにおまかせ!」(TBS系)で、芸能ジャーナリストの松本佳子氏が、「これからスキャンダル報道されそうなカップル」という企画の中で〈超人気スポーツ選手Sとある人気女優が熱愛〉と明らかにしたことが発端だ。

    この放送を見た芸能記者たちがすぐに「該当者探し」に動いたのは言うまでもない。

    そして、すぐに名前があがったのが巨人・坂本勇人選手(31)と橋本だ。

    にわかに浮上した球界のプリンスと橋本の交際について、女性誌の記者はこう語る。

    「交際の根拠は、番組終了後スタッフのひとりにイニシャルの裏取りをしていますから間違いありません。松本氏の情報そのものが間違っているとしたら別ですが(笑い)」この証言を元に、橋本の周辺を調べると、彼女の“ジャイアンツ愛”を裏付ける事実が次から次に浮上した。

    そのひとつが、福岡に住む家族が巨人の大ファンで、彼女が幼い頃から家族でよくキャンプ地・宮崎をよく訪れていたこと。

    さらに兄弟が小中学生の頃、実際に野球をしていたことも分かった。

    生粋の巨人ファンであるのもうなずける。

    橋本はあまりの巨人好きが高じて、昨年11月、情報番組「ZIP!」(日本テレビ系)の金曜パーソナリティを短期間だが担当した。

    これは巨人軍を応援するコーナーで、橋本が自らマネジャーを通じて日本テレビに売り込み、実現した企画だったという。

    その後、橋本は同番組の特別企画“橋本環奈の出張ジャイアンツ愛スペシャル”に再登場し、巨人軍の宮崎キャンプを訪問、原辰徳監督(62)、亀井善行選手(38)、岡本和真選手(24)らをインタビュー。

    もちろんチームキャプテンの坂本にもインタビューし、今季に賭けるその熱い思いを引き出した。

    その際、橋本がインタビュー中に坂本を見つめる瞳が光り輝いていたとネットではちょっとした話題になった。

    この巨人軍に対する貢献度が評価され、橋本は3月20日の開幕戦始球式の大役も任された。

    橋本と坂本の接点は、想像以上に密接だったというわけだ。



        

    【橋本環奈とジャイアンツの坂本勇人が熱愛か】の続きを読む


       

    自身の身の振りを考えるのって大変なんでしょうね。

    1 
     8月31日、女優の剛力彩芽(28)が、オスカープロモーション退所を正式に発表した。これに先立ち剛力が芸能事務所を興していたことを、週刊新潮7月9日号が報じたが(「『剛力彩芽』独立へ 前澤友作氏支援で子会社を設立、『アンビリバボー』降板か」記事参照)、彼女の心は事務所設立から数カ月間、独立を巡って揺れ動いていたという。ついに「育ての親」であるオスカー、そして古賀誠一会長と決別した胸の内とは――


    「彩芽は、かつてないほど悩みました」
    と明かすのは剛力の知人。

    「まず、彼女は、尊敬していた米倉涼子さんが今年4月に独立したことに、強いショックを受けていました。米倉さんが独立した4月前後が、彩芽が本格的に退所を考えるようになった時期です。契約が給料制から歩合制に変わったので、自らの事務所設立は税金対策という目的もあったでしょう。ですがいま振り返れば、まちがいなく独立への布石でしたね。同時に、次々とオスカーからタレントが独立していくなかで、自分が事務所に残り続けることに不安を覚えるようになった。それは彼女自身が自分の“立ち位置”をきちんと把握していたからなんです」

     立ち位置とは、いかなるものか。

    「前澤さんと付き合い、それがSNSにアップされることで、自分にはどうしても拭いきれない“色”がついてしまった。彩芽はそういう負い目も感じていました。そんな自分の仕事を、オスカーが無理をして他のタレントと抱き合わせのバーターなどで取る。そこにすがることもできるけれど、彩芽はそれをストレスに感じ、独り立ちすべきだと思い至ったわけです」(同)


     また、オスカーの古賀前社長が会長に退いたことも大きかったようだ。

    「剛力さんがオスカーの看板となることができたのは古賀会長が目をかけたから。オスカーのタレントも社員も、そして剛力さんも“古賀組”を自負して歩んできたわけです」(事情通)

     だからこそ、退所すると決めたのちも、剛力は最後まで会長と袂を分かつことについて、悩み苦しんだのだという。 
     

    【剛力彩芽 独立を巡って揺れ動いていた 前澤氏との交際に色が…】の続きを読む

    このページのトップヘ