にゃんだふるdayにゅ~す

にゃんだふるdayにゅ~すは日々の気になるニュースや話題を
まとめたサイトです。
気になる記事を探して楽しんでくださいね。

    カテゴリ:芸能 > 芸人


    志村けんサイド関係者と千鳥大悟に不穏な空気…3回忌前にガチ喧嘩?

    個人的な付き合いだったと思うんですけど、仕事にも影響しちゃうんですかね。


    【深刻】志村けん事務所関係者と千鳥大悟
    ガチ喧嘩がはじまった?

    年の離れた “飲みの親友”

    お笑い界のスーパーレジェンドであるザ・ドリフターズの志村けんさん(享年70)。早いもので来月には三回忌を迎える。

    「志村さんの死後1年くらいは追悼番組などもかなり多かった。間もなく三回忌となるし、年度末というのもあり、志村さんの大型特番が、縁の深いフジやTBSで放送されるでしょう」(バラエティプロデューサー)

    もちろん昨年も、ドリフの特番などもあり、他の番組でも志村さんに触れる番組は数多く、亡くなってなお、テレビ界・芸能界において偉大な存在であることは間違いないだろう。

    しかし、そんな志村さんの周囲に、ある不穏な空気が流れているという。それは、志村さん最後の愛弟子とも言われたお笑いコンビ・千鳥の大悟(41)絡みだというから穏やかではない。

    「愛弟子というより、年の離れた “飲みの親友” という表現がピッタリだったのでは。志村さんは他にも可愛がっている後輩芸人は多かったが、晩年に大悟と共演してからは、大悟が連日のように志村さんの相手をしていた。他の後輩芸人よりも酒の飲みっぷりが良かったのが大きい」(同前)

    そんな師弟でもあり親友でもあった、志村さんと大悟の関係に何が起こったのか。

    印象悪くなっちゃう?(公式プロフィールより)

    「死後も1年間放送した志村さんの冠レギュラー番組は大悟がMCを務めていた。しかしその放送が終わった頃から、急に大悟サイドが志村さんサイドに距離を取るようになったらしい。大悟というよりマネジメントの吉本の問題だと思うが、志村さんの事務所関係者は『大悟は志村を利用するだけ利用した』とあまりよく思っていないとか」(事情を知る芸能関係者)

    他の関係者からの話によれば、どうやら大悟側は『あくまで志村さんには恩義があるが、ドリフの他メンバーとの絡みにはあまり意味が無い』というスタンスだという。

    「昨年あたりのドリフの番組に、大悟出演のオファーをしたらスケジュールの都合で断られて、志村さんサイドが根に持っているとか。『大悟が売れているのは志村のおかげ。他の番組を断ってでもこちらに出るべき』という、やや強引な主張も見え隠れする」(同前)

    たしかに、ここ数年での千鳥の大ブレイクには、志村さんの “飲みエピソード” も要素の一つとしてあるだろう。

    しかし、どちらかといえば『アメトーーク!』など、志村さんと関係性の薄いテレビ朝日の様々な番組の強烈プッシュで売れた印象の方が強い。

    「大悟サイドからしたら、今後は『志村さん色を強くしたくない』というのもあるのでは。あくまで2人の実力で売れたコンビという自信もあるでしょうし『ドリフ側が千鳥人気を利用している』ととっている可能性も」(週刊誌記者)

    3回忌の特番放送までには、志村さんサイドと大悟の雪解けがあると良いのだが……。( 狩野 玖太)

    【日時】2022年02月28日 09:29
    【提供】覚醒ナックルズ

    【志村けんサイド関係者と千鳥大悟に不穏な空気…3回忌前にガチ喧嘩?】の続きを読む


    賛否あるでしょうけど、家族の為にも働かなくちゃいけないでしょうからね。

    1 

    2/15(火) 22:43
    スポーツ報知

    テレビ復帰の渡部建、妻・佐々木希と息子に再出発誓う「お父さん1回失敗したけど3人で力合わせて」
    アンジャッシュ・渡部建
     不倫騒動で活動を自粛していたお笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建(49)が15日に放送された千葉テレビ「白黒アンジャッシュ」(火曜・後10時)に出演し、約1年7か月ぶりにテレビ復帰した(収録は5日)。

     冒頭で相方の児嶋一哉(49)があいさつし、呼び出された渡部は濃紺のスーツとネクタイで登場。神妙な表情で「まずは、視聴者のみなさん、僕がしてしまった本当にばかげたことで大変、ご迷惑をおかけしたことを心よりお詫び申し上げます。本当にすいませんでした。特にですね、多目的トイレを必要としている方々、本当に大変な不便をおかけしましたし、大変、不快な思いをさせてしまったと思います。心より反省しています。ごめんなさい」と涙ながらにあいさつした。

     児島から活動自粛中の生活と妻で女優の佐々木希について聞かれると「俺のせいで奥さんが働きに出なきゃいけなくなったから、育児と家事全般をずっとやってるっていうか。(奥さんから)何でも、聞かれたことは正直に話しなさいとか…。正直、このまま芸能界を辞めることが一番みんなに迷惑かけないなと思ってた時期があって。児島にも、奥さんにも何かするたびに報道になるし。ストレスになるだろうし。でもやっぱり奥さんといろいろ話していて、このまま逃げるように辞めるのと、ダメもとで再チャレンジし、玉砕するならするで、息子に見せる背中としては、お父さん1回失敗したけど、逃げずにチャレンジしたねという方がいいんじゃないかなという話をすごくして…。全部がうまくいくわけないし、ここに立つのがどれだけ大変だったことがすごくわかるし。奥さんと話したのはそんな感じかな。とりあえず一歩進み出そう、3人で力合わせてという話をさせてもらった」と話した。

     渡部は20年6月、複数の女性と交際した上、多目的トイレで性行為を行っていたなどと報じられ、活動を自粛し、同年12月に謝罪会見を開いた。「白黒アンジャッシュ」はコンビ初の冠番組として04年にスタートし、活動自粛中も相方の児嶋一哉(49)が単独でMCを務めていた。今回は謝罪の場となったが、次回からは通常バージョンになることが番組内で発表された。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/c2f1f999d7ab64dda363d9e9db791bf0b880e71a


    【渡部建、妻・佐々木希と息子に再出発誓う…「とりあえず一歩を踏み出そう」】の続きを読む


    多目的不倫の渡部建 1年7か月ぶりに活動再開を正式発表

    やっぱり芸能界に復帰されるんですね。過ちをしっかり反省して出直せればいいですね。


    “多目的不倫” 渡部建「ゼロからまた頑張りたい」、活動再開を正式発表、1年7か月ぶり
     不倫騒動で活動を自粛していたお笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建が5日、所属事務所の公式サイトで活動再開を発表した。約1年7か月ぶりの復帰になる。

     渡部は「私の浅はかな行動により、多くの皆さまに大変なご迷惑をおかけしました事、改めてお詫(わ)び申し上げます。関係者の皆さま、応援してくださっていた皆さま、一昨年の報道を見て不快に思われた皆さま、誠に申し訳ございませんでした」と改めて謝罪。「この一年半の間、猛省する日々を過ごしながら自分自身を見つめなおして参りました。その中で、いま一度活動をさせて頂ける機会があれば、ゼロからまた頑張りたいという思いに至りました」と活動再開を報告した。

     今後について「いただけるお仕事があれば、ひとつひとつ丁寧に全力で務めて参りたいと思います。最後に、活動自粛中にこんな自分を支えてくださった方々、手を差し伸べてくださった方々に心から感謝申し上げます。今後とも何卒よろしくお願いいたします」とつづった。

     復帰の舞台は15日に放送予定の千葉テレビ「白黒アンジャッシュ」(火曜・後10時)。関東ローカルの同番組は、コンビ初の冠番組として2004年10月にスタート。渡部の活動休止後は、相方の児嶋一哉が単独で司会を務めていた。

    【日時】2022年02月05日 16:04
    【ソース】スポーツ報知

    【多目的不倫の渡部建 1年7か月ぶりに活動再開を正式発表】の続きを読む


    渡部建 復帰報道はガセか…千葉テレビ「そのような話はありません」

    あれから結構年月が経ってるんですね。本人はホントに復帰したいと思っているんですかね。


    アンジャ渡部建『白黒』で復帰報道はガセ?観測記事?一転、千葉テレビ「そのような話はありません」
    不倫騒動で活動を自粛していたお笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建(49)が約1年7か月ぶりに復帰することが3日、放送関係者らへの取材で分かった。近く活動再開を正式に発表する見通し。
    渡部の仕事復帰となるのは、15日に放送予定の千葉テレビ『白黒アンジャッシュ』(火曜・後10時)。
    関東ローカルの同番組はコンビ初の冠番組として2004年10月にスタート。渡部が活動を休止してからは相方の児嶋一哉(49)が単独で司会を務めていた。2人にとっては原点とも言える番組からの再出発となる。
    渡部は17年4月に女優の佐々木希(33)と結婚し、18年9月に長男が誕生していたが、20年6月、複数の女性と交際した上、多目的トイレなどで性行為を行っていたなどと週刊文春に報じられたことを受け、活動を自粛。
    TBS系『王様のブランチ』や日本テレビ系『行列のできる法律相談所』などテレビ、ラジオのレギュラー番組を降板した。同12月に記者会見を開き、一連の騒動について約1時間20分にわたって釈明や謝罪をした。
    その後は公の場で活動することはなく、自身のツイッターも更新していなかった。
    昨年2月には東京・豊洲市場でボランティアで働いていることが判明。市場関係者によると、深夜から早朝までマグロなど生鮮魚類を扱う仲卸業者として、キャップをかぶり、マスク姿で勤務。仕事ぶりは真面目だったという。
    ◆渡部 建
    (わたべ・けん)
    1972年9月23日、東京都八王子市出身。49歳。神奈川大卒。93年に都立日野高の同級生・児嶋一哉と「アンジャッシュ」を結成し、ツッコミ担当。
    食通として知られ、グルメ関連の著書多数。高校野球ファンとしても有名。女優の妻・佐々木希と17年に結婚し、3歳の息子がいる。
    復帰のウラに叙々苑弁当差し入れ
    水面下では復帰シナリオが練られていた。
    活動再開の場所に選んだのは関東ローカル・千葉テレビの『白黒アンジャッシュ』。
    実は番組の舞台裏でこんなことがあった。昨年末のこと。児嶋が同番組のスタッフに初めて「叙々苑」の焼肉弁当を差し入れたというのだ。
    「児嶋さんは『来年もよろしくお願いします!』とねぎらっていたそうです。番組開始から18年目にして初の差し入れだったとか。
    ローカル局のギャラ事情を考えると、叙々苑の焼き肉弁当を差し入れたら、下手すると赤字。そこまでしたのは、渡部さんの復帰に向けて動くことが決まっていたからではないでしょうか」(芸能プロ関係者)
    渡部にとっては同番組の反響が今後の試金石となる。そのためにはスタッフの全面協力が必要不可欠なのは言うまでもない。
    児嶋の叙々苑弁当の〝伏線〟が回収されたいま、コンビは前を向くしかない――。
    井上公造「佐々木の許しを得た」
    4日放送の「おはよう朝日です」で、芸能リポーターの井上公造氏は、「彼が戻るための壁は2つあった」と分析。
    「1つは奥さんである佐々木希さんの同意。希さんとしては、渡部くんが現場に戻ったらまたあの病気が再発するんじゃないかという不安感があった。だから私が稼ぐからと。
    でも彼はすごい反省して、豊洲でもボランティアで頑張ってたりするし、飲食関係の仕事もちょっと裏でやっている」
    と、佐々木の許しを得ることができたと説明。
    もう1つの壁については相方・児島との関係性とし、「児島さんとなかなか1対1できっちり話し合う機会ができなかった。やっとここに来て話し合いができたということもあった」 と解説。《中略》
    ネット上では「生理的に無理」「多目的トイレのことは許しがたいわ」など反発も多いよう だが、果たして渡部の復帰はうまくいくか。
    千葉テレビ「そのような話はありません」
    お笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建が15日放送の千葉テレビ『白黒アンジャッシュ』で復帰すると一部で報じられたことについて、同局がコメントした。《中略》
    そんななか、4日に一部スポーツ紙が約1年7か月ぶりに復帰すると報道。同局に問い合わせたところ「そのようなお話はありませんのでお答えできません」という回答だった。
    その上で「現時点で話すことができないということか?」と確認したところ「話すことができないのではなくて、そのようなお話がないのでお答えできません」とコメントした。
    渡部をめぐっては、20年に日本テレビ系「絶対に笑ってはいけない大貧民GoToラスベガス24時!」(日本テレビ)に出演予定だったが、世間の批判を鑑み、出演シーンがお蔵入りになったと言われている。
    果たして今回は――。
    ネットの反応
    ・ありゃ全否定
    ・飛ばしだったのかよw
    ・スポーツ報知やっちまったな
    ・音速の火消しw
    ・そこをなんとか嫁に免じて!
    ・どんなキャラでやっていくのか見たかったのに
    ・誤報のせいで叩かれた千葉テレビに謝れ
    ・観測気球飛ばしてみたのかな
    ・世間の反応見て取り止めたの?
    ・すぐ風船撃ち落とされて草
    ・復帰報道がデマだったのか、実は決まっていて情報解禁前なのか
    ・もはや復帰が話題になるだけで迷惑な存在にw
    ・誰か児島にTwitterで聞いてくれよ
    ・千葉テレビ怖気付いたな
    ・こうやって情報を先に出し批判状態を確認して少なければテレビに出る。そんなことろですかね。
    ・もう芸能情報屋が世論を誘導できる時代は終わったんだよ。
    ・やっぱりスポンサーがNGなんだろうな。
    ・大体不倫くらいで叩きすぎだろ
    ・ただの不倫だったらまだギリギリ芽があったかもな。多目的トイレが余りにもイメージが悪すぎる。
    ・イメージ商売のテレビ番組やCMは厳しい。芸人をしたいなら劇場しかない。
    ・不倫騒動はいったん置いといて、そもそも渡部健というタレントに、本当に需要があるのかどうか。事務所の力とかで無理やり復帰されても誰も得しないし、いい結果は生まない。
    ・回答せず「放送でご確認ください」で視聴率取れたのに
    ・またフライングしたやつのせいで復帰が遠のいたのかw
    ・もう復帰できんなこいつw復帰の話が出る度関係者が強く否定する
    ・こういうの出すたびに復帰が遠のくと思うんだが
    ・ある意味渡部イジメだな
    ・千葉テレビになんの得にもならない、どこから出た話なんだろうね。
    【関連記事】
    渡部建の現在 芸能界復帰は遠のいた?サンド伊達が佐々木希に「もうそろそろ…」支援発言?
    【日時】2022年02月04日
    【提供】gossip!

    【渡部建 復帰報道はガセか…千葉テレビ「そのような話はありません」】の続きを読む


    石橋貴明に新恋人か…離婚から半年で「妙齢美女とのデート」

    何だかんだでモテるんですね。まだまだ活躍しそうな勢いですね。


    離婚から半年 とんねるず石橋貴明「妙齢美女とのデート」撮!
    ■「二人は店内の奥の席に座っていましたね。石橋さんはダウンを着たままで、女性と親しげな様子でお茶をしていました」

    女性は元フジテレビの千野志麻アナ似の妙齢美女。夜7時過ぎ、二人は並んで店から出てきた。石橋は前を見ながら時々はにかみ、女性は石橋のほうを見つめながら話している。二人は5分ほどゆっくり歩くと、交差点を渡ったところで、互いに小さく手を振って別れた。

    石橋といえば、昨年7月に妻の鈴木保奈美(55)との離婚を発表。20年以上にわたる結婚生活に終止符を打った。

    ■「離婚は保奈美さん側の意向が強かったと言われています。もともと、石橋さんの育児への非協力的な姿勢などが理由で何度も離婚危機があったようですが、ここ数年はさらにすき間風が吹いていた。保奈美さんのドラマ出演などが増える一方、石橋さんの仕事は減少するばかりで、より二人の関係はギスギスしていたそうです。三女が高校を卒業した昨年の春から離婚協議をしていたみたいです」(大手芸能事務所関係者)

    しかし、離婚から半年が経ち、石橋はいま上昇気流に乗っている。現在、主戦場としているYouTubeチャンネル『貴ちゃんねるず』の登録者数は約165万人にのぼる。民間の信用調査機関の調べによれば、石橋が代表を務める個人事務所の年間売上高は約9億円だという。

    ■「タレントが数名だけの個人事務所であれば、堅調と言っていい業績でしょう。さらに昨年12月に放送された年末特番『ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ』(フジテレビ系)の世帯視聴率が9.1%で、他局を押しのけて久しぶりに同枠1位を取ったのです。フジが石..

    【日時】2022年01月28日
    【ソース】FRIDAYデジタル

    【石橋貴明に新恋人か…離婚から半年で「妙齢美女とのデート」】の続きを読む

    このページのトップヘ