にゃんだふるdayにゅ~す

にゃんだふるdayにゅ~すは日々の気になるニュースや話題を
まとめたサイトです。
気になる記事を探して楽しんでくださいね。

    カテゴリ: 国内ニュース


    国民に寄り添われる愛子さま…ティアラ再び新調せず

    愛子さまの国民思いは素敵です。それにしても、税金の使い方に疑問を感じますね。

    愛子さまティアラ再び新調せず…国民思いの決断に称賛の声、国葬には税金ジャブジャブなのに
     天皇皇后両陛下の長女、愛子さまのティアラが再び新調されないことをテレビ東京が3日、報じた。

     昨年20歳になられた愛子さまは、今年1月の成年儀式や行事に臨む際、ティアラを新調せず、天皇陛下の妹、黒田清子さんのティアラを借り受け着用された。両陛下は長引く新型コロナの影響を考慮し、来年度予算案でティアラ制作費を要求しない方針だという。

     これに対しSNSでは、次のような反応が見られた。

    《天皇皇后両陛下、愛子さまの慎ましさ、国民を思う気持ちが伝わってきます》《本当の美しさは装飾品などなくても、内面から滲み出てくるものです》

     コロナ禍で生活状況が苦しい国民に寄り添われる、愛子さまのこうした姿勢が皇室への求心力をより高めたという声もあがっている。

     女性皇族が成年を迎えられる際に新調されるティアラだが、その費用は皇族の活動などに使われる宮廷費から賄われるのが、これまでの慣例となっている。直近では2010年に秋篠宮家長女の眞子さんが2856万円で、13年に次女の佳子さまが2793万円でティアラを新調されている。宮廷費から費用が出ているティアラは、結婚による皇籍離脱の際に返還されることになっている。

     その例外が愛子さまが借り受けている清子さんのティアラで、天皇家の日常にかかる費用である内廷費から賄われているため、清子さんのティアラは現在、黒田家所有のものとなっている。

    「コロナ禍を理由に新調しないことになりましたが、ティアラは海外の国賓を招いた晩さん会や新年祝賀の儀など、公務の必需品です。昨年、アベノマスクをはじめとしたコロナ対策で会計検査..

    【日時】2022年08月05日 14:30
    【ソース】日刊ゲンダイ

    【国民に寄り添われる愛子さま…ティアラ再び新調せず】の続きを読む


    「土下座せんかい」一方的に怒鳴り…店員を土下座させる 男逮捕

    こういう理不尽な客がいると仕事をするのもトラウマになりそうですし、ホントに迷惑ですね。

    「土下座せんかい」「ぶん殴るぞ」「本当に殺すぞ」一方的に怒鳴り…店員を土下座させる 無職50代の男を逮捕 鳥取県鳥取市
    5日深夜、鳥取市の店舗で店員に対して一方的に怒鳴り、土下座させたとして市内に住む50代の無職の男が逮捕されました。

    強要の疑いで逮捕されたのは鳥取市に住む54歳の無職の男です。

    この男は5日午前3時ごろからおよそ1時間にわたって、業務中の男性店員に対し、「土下座せんかい」「ぶん殴るぞ」「本当に殺すぞ」などと一方的に怒鳴り、土下座をさせた疑いが持たれています。

    調べに対し、男は「間違いない」と容疑を認めているということです。

    鳥取警察署が詳しい動機などについて調べています。

    【日時】2022年08月06日 19:34
    【ソース】BSS山陰放送

    【「土下座せんかい」一方的に怒鳴り…店員を土下座させる 男逮捕】の続きを読む


    どういったいきさつから手を差し伸べたのかわからないですが、田口被告は恵まれてましたね。

    1 
    山口県阿武町の誤振り込みで、電子計算機使用詐欺の罪で起訴された田口翔被告(24)が1日正午ごろ、山口南署から保釈されました。田口被告の弁護人は、資金提供を申し出ていた“ホワイトナイト”が、Youtuberのヒカルさんだったことを明らかにし、ヒカルさんの関係する会社で雇用され、山口県内でリモートで働けるように手続きをしていると明らかにしました。

    田口被告は文書でコメントを出しました。
    「このたびは、私の行動で多くの方にご迷惑をおかけして大変申し訳ありません。保釈後は仕事をして、借り入れたお金を少しづつ返済していこうと思います。田口翔」

    報道関係者が待ち構える中、田口被告は正面玄関から出て深々と一礼し、弁護人が準備した車に乗り込みました。

    田口被告は5月18日に逮捕されて以来、2か月半勾留されていました。

    田口被告の弁護人・山田大介弁護士は保釈後、山口市内で会見を開きました。

    山田弁護士は「田口被告はカメラに囲まれ驚いているが、一方で事態を重く受け止め、仕事をしていきたいという決意を表明していた。田口被告は、自分の行動は100%自分に非があり、常に反省の言葉を述べていた。刑事裁判について、公判請求が出そろった時点で主張を明らかにしたい。民事裁判では、元本の4630万円は認諾した。残りの弁護士費用の請求については法律論上争いがある部分だと思う」と話しました。
    髪の毛が伸びていたことについては「勾留が拘置所ならば散髪できると聞いているが、警察署なので散髪ができなかった。2か月も勾留が続くことを想定していなかったのだと思う」と話しました。

    田口被告は、町から入金された4630万円が誤りと知りながら、一部を別の口座に振り替え、不法に利益を得た罪で3度起訴されています。

    田口被告は警察の調べに容疑を認め、「オンラインカジノに使った」「うまくいけばお金を増やせると思った」などと供述しているということです。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/5958c6d60388e8878c0fb42bb0158926d7b6712b

    【山口阿武町 誤振込の田口翔被告、YouTuberヒカルの関係する会社で雇用へ】の続きを読む


    先週のコロナ新規感染者96万9068人…日本が世界最多


    先週のコロナ新規感染者 日本が世界最多"96万9068人"
    日本の先週の新型コロナウイルスの新規感染者が世界で最多となりました。

    WHO=世界保健機関は27日、新型コロナウイルスの世界の感染状況に関する最新のレポートを公表しました。

    東アジアでは感染が拡大していて、日本の新規感染者は先週1週間で世界で最も多い96万9068人でした。

    日本ではオミクロン株の新たな系統BA.5などの影響で感染者が急増しています。

    一方、いち早くBA.5の感染が拡大したヨーロッパでは新規感染者の数はすでに減少傾向となっています。

    死者が最も多かったのはアメリカの2637人で、日本は272人でした。

    【日時】2022年07月28日 01:24
    【ソース】テレ朝news

    【先週のコロナ新規感染者96万9068人…日本が世界最多】の続きを読む


    遺族の方たちにしてみれば、やっとかという思いなんじゃないでしょうか。

    1 
     東京・秋葉原で2008年6月、7人が死亡、10人が重軽傷を負った無差別殺傷事件で殺人などの罪に問われ、死刑が確定した元派遣社員加藤智大死刑囚(39)の刑が26日午前に執行されたことが関係者への取材で分かった。執行は昨年12月以来で、古川禎久法相が命令した。岸田政権で2回目。

     確定判決によると、08年6月8日、歩行者天国にトラックで突っ込み、3人を殺害し2人にけがをさせた。さらにダガーナイフで刺して4人を殺害、8人に重軽傷を負わせた。

     11年3月の一審東京地裁判決は死刑を言い渡した。二審東京高裁も支持。最高裁は15年2月に上告を棄却し死刑が確定した。

    秋田魁新報 2022年7月26日 9時12分 掲載 2022年7月26日 9時13分 更新
    https://www.sakigake.jp/news/article/20220726CO0025/

    ※前スレ
    【秋葉原殺傷】加藤死刑囚の刑執行 発生14年、岸田政権で2回目 ★2 [Ikh★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1658797816/

    【秋葉原無差別殺傷事件…発生14年で加藤死刑囚の刑執行】の続きを読む

    このページのトップヘ