にゃんだふるdayにゅ~す

にゃんだふるdayにゅ~すは日々の気になるニュースや話題を
まとめたサイトです。
気になる記事を探して楽しんでくださいね。

    カテゴリ: 国内ニュース


    「ペットとじゃれていた」3歳男児ら2人が死亡した事故で逮捕の女

    運転中に何やってるんですかね。


    3歳男児ら2人が死亡した事故で逮捕の女「ペットのインコとじゃれていた」川崎市
    川崎市で24日、3歳の男の子ら2人が乗用車にはねられ死亡した事故で、乗用車を運転していて逮捕された50歳の女が、助手席のペットとじゃれていたなどと話していることが分かりました。

    警察によりますと、午後、川崎市宮前区で乗用車がセンターラインを超え、自転車2台などをはねました。

    この事故で、自転車に乗っていた3歳の男の子と39歳の女性が死亡し、男の子の母親(29)が足の骨を折りました。

    警察は、乗用車を運転していた舟渡今日子容疑者を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しています。

    その後の警察への取材で、舟渡容疑者が「助手席に乗せていたペットとじゃれていた」という旨の話をしていることが新たに分かりました。

    警察は、ペットに気を取られて事故を起こした可能性が高いとみて調べています。

    【日時】2022年01月25日 10:38
    【ソース】 テレ朝news

    【「ペットとじゃれていた」3歳男児ら2人が死亡した事故で逮捕の女】の続きを読む


    「正当防衛だ」電車内で喫煙注意され高校生骨折させる暴行 逆ギレ男

    28歳にもなって幼稚な考え方ですね。


    電車内で喫煙注意され高校生骨折させる暴行 逆ギレ男「正当防衛だ」 栃木
    栃木県内を走行中の電車内で、喫煙を注意した男子高校生を暴行し、重傷を負わせた疑いで逮捕された男が、「正当防衛だ」と話していることがわかった。

    飲食店従業員の宮本一馬容疑者(28)は23日、走行中のJR宇都宮線の車内で、加熱式たばこを吸っているのを注意した高校2年の男子高校生(17)を、車内や駅のホームで暴行し、重傷を負わせた疑いが持たれている。

    男子高校生は、「頭を踏んづけられた」などと話していて、右の頬を骨折するなどの重傷。

    宮本容疑者は、電車で逃走したが、宇都宮駅で逮捕され、調べに対し、「正当防衛だ」と供述しているという。

    【日時】2022年01月25日 12:29
    【ソース】FNNプライムオンライン

    【「正当防衛だ」電車内で喫煙注意され高校生骨折させる暴行 逆ギレ男】の続きを読む


    無防備すぎる小室眞子さん…いつまで危なっかしいNY暮らしを続けるのか

    今までは護衛などで安心して歩けていたのでしょうが、一般人になった今では世間知らずのお嬢様が暮らすには危険かもしれないですね。


    無防備すぎる小室眞子さん、NY暮らしはもう断念を… 大麻疑惑よりよほど心配すべきこと 
    こちらでも先にお伝えしていたが、夫の小室圭さんとともに現在ニューヨークで暮らしている小室眞子さんについて、1週間ほど前からYouTuberたちが「大麻取引疑惑か」と騒ぐようになっている。こんなつまらない噂が立ったのも、すべては眞子さんに用心が足りないから。スキだらけだからだ。

    まずは、ニューヨーク州では嗜好品としての大麻の所持と使用はすでに合法となっている。アメリカ人であれば、こんなコソコソとしたやり取りで大麻を入手する必要はない。小さな袋の色が白いという情報もあり、「つまりこれは大麻ではなく、もっとヤバイ種類のもの」と疑う者も少なくないようだ。

    この件に関し、筆者は「インパクトのある映像を撮るため、パパラッチが1人の女を使って仕組んだ罠なのでは」という説に100%同意だ。さらに「噛み終わったガムでもポイッと入れられたのでは」という気もしている。だが反ワクチン派も多いマンハッタンで、あれだけ周囲がガランとしているのに、ほぼ正面から見知らぬ人間に接近されても一歩もよけない、そんな眞子さんに不自然なものを感じてしまうのも事実だ。

    問題の映像が撮影された状況に関し、「心配するな。遠巻きから護衛がちゃんと監視している。そんな中で大麻取引など行えるわけがない」という声もあるが、本当にそうだろうか。

    護衛のシステムが機能していたら、黒い服を着た小柄な女があそこまで近づく前に、眞子さんの前に立ちはだかっていただろう。また大都会は、暗くなると照明や看板の関係で、日中と風景が変わってみえることが多い。両手に重い荷物を抱えての夜の独り歩きなど、スケジュールの相談を受けた時点で「やめるように」と警告されるはずだ。
    【日時】2022年01月21日
    【提供】エトセトラ・ジャパン

    【無防備すぎる小室眞子さん…いつまで危なっかしいNY暮らしを続けるのか】の続きを読む


    無事で何よりですが、周りの人が支えてあげるしかないですね。

    1 

    公職選挙法違反で有罪が確定し、当選無効となった河井案里・元参議院議員が、20日夜、睡眠薬を大量に服用し病院に搬送されていたことが分かった。命に別条はないという

    20日午後6時半ごろ、河井元議員の親族から「河井元議員から『さようなら』と連絡があった」などと110番通報があった。警察官が、都内の河井氏の自宅マンションに駆けつけたところ、河井元議員が、自室で意識がもうろうとした状態でいるのが発見された。
    https://www.fnn.jp/articles/-/302699


    【河井案里元議員 自殺未遂か…睡眠薬を大量に服用し救急搬送】の続きを読む


    南海トラフ巨大地震、40年以内のM8~9級の発生確率「90%程度」

    もういつ起きてもおかしくないですね。


    南海トラフ巨大地震、40年以内のマグニチュード8~9級の地震発生確率「90%程度」に引き上げ
     政府の地震調査委員会は13日、国内で可能性のある地震の最新の発生確率(1月1日現在)を公表し、南海トラフで今後40年以内にマグニチュード8~9級の地震が発生する確率を、前年の「80~90%」から「90%程度」に引き上げた。

     周期的に発生する地震の場合、地震が起きていない期間が長くなるほど発生確率が上がる。一方で10年以内では「30%程度」、30年以内では「70~80%」の発生確率とし、各評価を前年のまま据え置いた。

     東京大学名誉教授の平田直(なおし)・委員長は「日本は世界的にみて地震が起きやすい場所だ。どこで起きてもおかしくないので備えを進めてほしい」と話している。

    【日時】2022年01月13日 19:19
    【ソース】読売新聞

    【南海トラフ巨大地震、40年以内のM8~9級の発生確率「90%程度」】の続きを読む

    このページのトップヘ