にゃんだふるdayにゅ~す

にゃんだふるdayにゅ~すは日々の気になるニュースや話題を
まとめたサイトです。
気になる記事を探して楽しんでくださいね。

    カテゴリ:国内ニュース > 話題


    きちんとした方のようですし、紀子さまもご公認なら問題なさそうですね。

    2 
    佳子さま 同級生エリート歯科医との“秘められた交際”…七夕前夜に実家をお忍び訪問

    東京都の北西部にある、静かな住宅街。日も落ち、人通りが少なくなった街路を、目立たないようにしながらも警戒を続けている女性の姿があった。
    彼女は皇宮警察の側衛官。そして住宅街にあるデンタルクリニックの駐車場に、秋篠宮家の次女・佳子さまがおもにプライベートの
    お出かけで使用されている白いワンボックスカーが止まっていた。

    クリニックは3階建てで、1階部分は診療スペース、2階・3階は院長一家の居住スペース。診療スペースは電気が消され、
    クリニックのスタッフたちも帰宅していたが、佳子さまが建物から退出される気配はなかった――。

    ■幼なじみのAさんは成績優秀! 有名私立大学の歯学部卒

    最終的に、佳子さまが辞去されたのは21時。診療スペースの電気が消えてから1時間ほどたったころ。建物にはクリニック用と
    住居用の2つの玄関があるが、佳子さまが出てこられたのは、住居用の玄関だった。

    クリニックの院長夫妻に見送られながら、佳子さまは満面の笑みで、ワンボックスカーに乗り込まれた。ご滞在時間は2時間半に及んだことになる。

    Aさんは俳優の桐谷健太似で、眉毛もしっかりした、彫りの深いイケメンだ。

    学習院高等科を卒業後は、有名私立大学の歯学部を卒業。現在は別の大学の歯学部に入局し、治療技術を磨きながら、
    家業を手伝っている。スタッフからは“若先生”と呼ばれているという。

    秋篠宮ご夫妻も小室家との“家同士の関係”は拒絶されたようですが、紀子さまもAさんのご実家のことはよくご存じなので、
    そういう意味でもご安心なのではないかと思います。

    https://news.livedoor.com/article/detail/22644656/
    Aさんの両親から見送られて笑顔の佳子さま

    (出典 image.news.livedoor.com)

    【佳子さま 幼馴染の歯科医と交際か…七夕に実家をお忍び訪問】の続きを読む


    国民に寄り添われる愛子さま…ティアラ再び新調せず

    愛子さまの国民思いは素敵です。それにしても、税金の使い方に疑問を感じますね。

    愛子さまティアラ再び新調せず…国民思いの決断に称賛の声、国葬には税金ジャブジャブなのに
     天皇皇后両陛下の長女、愛子さまのティアラが再び新調されないことをテレビ東京が3日、報じた。

     昨年20歳になられた愛子さまは、今年1月の成年儀式や行事に臨む際、ティアラを新調せず、天皇陛下の妹、黒田清子さんのティアラを借り受け着用された。両陛下は長引く新型コロナの影響を考慮し、来年度予算案でティアラ制作費を要求しない方針だという。

     これに対しSNSでは、次のような反応が見られた。

    《天皇皇后両陛下、愛子さまの慎ましさ、国民を思う気持ちが伝わってきます》《本当の美しさは装飾品などなくても、内面から滲み出てくるものです》

     コロナ禍で生活状況が苦しい国民に寄り添われる、愛子さまのこうした姿勢が皇室への求心力をより高めたという声もあがっている。

     女性皇族が成年を迎えられる際に新調されるティアラだが、その費用は皇族の活動などに使われる宮廷費から賄われるのが、これまでの慣例となっている。直近では2010年に秋篠宮家長女の眞子さんが2856万円で、13年に次女の佳子さまが2793万円でティアラを新調されている。宮廷費から費用が出ているティアラは、結婚による皇籍離脱の際に返還されることになっている。

     その例外が愛子さまが借り受けている清子さんのティアラで、天皇家の日常にかかる費用である内廷費から賄われているため、清子さんのティアラは現在、黒田家所有のものとなっている。

    「コロナ禍を理由に新調しないことになりましたが、ティアラは海外の国賓を招いた晩さん会や新年祝賀の儀など、公務の必需品です。昨年、アベノマスクをはじめとしたコロナ対策で会計検査..

    【日時】2022年08月05日 14:30
    【ソース】日刊ゲンダイ

    【国民に寄り添われる愛子さま…ティアラ再び新調せず】の続きを読む


    どういったいきさつから手を差し伸べたのかわからないですが、田口被告は恵まれてましたね。

    1 
    山口県阿武町の誤振り込みで、電子計算機使用詐欺の罪で起訴された田口翔被告(24)が1日正午ごろ、山口南署から保釈されました。田口被告の弁護人は、資金提供を申し出ていた“ホワイトナイト”が、Youtuberのヒカルさんだったことを明らかにし、ヒカルさんの関係する会社で雇用され、山口県内でリモートで働けるように手続きをしていると明らかにしました。

    田口被告は文書でコメントを出しました。
    「このたびは、私の行動で多くの方にご迷惑をおかけして大変申し訳ありません。保釈後は仕事をして、借り入れたお金を少しづつ返済していこうと思います。田口翔」

    報道関係者が待ち構える中、田口被告は正面玄関から出て深々と一礼し、弁護人が準備した車に乗り込みました。

    田口被告は5月18日に逮捕されて以来、2か月半勾留されていました。

    田口被告の弁護人・山田大介弁護士は保釈後、山口市内で会見を開きました。

    山田弁護士は「田口被告はカメラに囲まれ驚いているが、一方で事態を重く受け止め、仕事をしていきたいという決意を表明していた。田口被告は、自分の行動は100%自分に非があり、常に反省の言葉を述べていた。刑事裁判について、公判請求が出そろった時点で主張を明らかにしたい。民事裁判では、元本の4630万円は認諾した。残りの弁護士費用の請求については法律論上争いがある部分だと思う」と話しました。
    髪の毛が伸びていたことについては「勾留が拘置所ならば散髪できると聞いているが、警察署なので散髪ができなかった。2か月も勾留が続くことを想定していなかったのだと思う」と話しました。

    田口被告は、町から入金された4630万円が誤りと知りながら、一部を別の口座に振り替え、不法に利益を得た罪で3度起訴されています。

    田口被告は警察の調べに容疑を認め、「オンラインカジノに使った」「うまくいけばお金を増やせると思った」などと供述しているということです。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/5958c6d60388e8878c0fb42bb0158926d7b6712b

    【山口阿武町 誤振込の田口翔被告、YouTuberヒカルの関係する会社で雇用へ】の続きを読む


    自然災害は怖いですね。付近の方は安全を確保してください。

    1 
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220724/k10013734191000.html

    鹿児島県の桜島で24日午後8時5分ごろ、爆発的な噴火が起きて、噴石が火口から2.5キロ付近まで飛びました。

    気象庁は、桜島に噴火警報を発表したうえで、噴火警戒レベルを最も高いレベル5の「避難」に引き上げました。

    南岳山頂火口と昭和火口から3キロ以内の鹿児島市の有村町や古里町の一部で大きな噴石に厳重に警戒が必要です。

    また、火口からおよそ2キロの範囲では火砕流に警戒が必要だとしています。

    自治体からの避難の情報に従って直ちに避難するよう呼びかけています。

    また、風下側では火山灰だけでなく、小さな噴石が遠方まで風に流されて降るため注意してください。

    爆発に伴う大きな空振によって窓ガラスが割れるなどのおそれがあるため、注意してください。

    今後の降灰の状況次第では、降雨時に土石流が発生する可能性があるので注意が必要です。

    全国の火山で気象庁が噴火警戒レベル5の噴火警報を発表したのは、平成27年に鹿児島県の口永良部島に発表して以来で、平成19年に噴火警戒レベルが導入されてから2回目です。
    桜島 噴火警戒レベル「5」は初
    気象庁が桜島の噴火警戒レベルを「5」に引き上げたのは、平成19年12月に噴火警戒レベルが導入されてから今回が初めてです。
    気象庁が記者会見へ
    桜島の噴火に状況について、気象庁は午後10時50分から記者会見をして、最新の情報や防災上の留意点を説明することにしています。
    警察 消防 被害の情報なし
    鹿児島県警察本部や鹿児島市消防局によりますと、24日午後9時20分の時点で、被害の情報は入っていないということです。
    桜島の南西部にある桜島病院によりますと、24日午後9時10分時点で噴火によるけが人や搬送されてくる人の情報はないということです。
    政府 官邸対策室が情報収集
    気象庁が桜島に噴火警報を発表したうえで、噴火警戒レベルを最も高いレベル5の「避難」に引き上げたことを受け、政府は、総理大臣官邸の危機管理センターに設置している情報連絡室を「官邸対策室」に格上げし、関係省庁と連絡を取り合うなどして、情報収集にあたっています。
    緊急参集チームを招集
    政府は、関係省庁の担当者をメンバーとする緊急参集チームを総理大臣官邸の危機管理センターに招集し、情報の収集と被害の確認などにあたっています。
    専門家「大規模噴火の兆候見られていない」
    桜島の噴火活動に詳しい京都大学火山活動研究センターの井口正人教授は「南岳山頂火口の噴火で大きな噴石が火口の東方向に2.4キロほど飛散するのは、これまでも桜島の活動が活発だった1970年代や1980年代にたびたび起きていた」としたうえで、「先週ごろから続く山体膨張を示す地殻変動はまだ解消されていないが、これまでの観測データから大正噴火のような大規模噴火の兆候は見られていない」と指摘しています。
    桜島 最近の活動は
    気象庁によりますと、桜島では今月18日から島内に設置している傾斜計と伸縮計で山体の膨張を示すわずかな地殻変動が観測されていて、24日午後3時ごろからは変化がおおむね停滞した状態が続いていたということです。

    このため鹿児島地方気象台は、多量の噴煙を伴ったり、やや規模の大きな爆火的な噴火が発生する可能性があるとして、火口からおおむね2キロの範囲では大きな噴石や火砕流に警戒するよう注意を呼びかけていました。

    【桜島で爆発的な噴火…噴火警戒レベル5「直ちに避難を」】の続きを読む


    キムタクのお母さんって結構いろんな活動されているみたいですね。

    1
    キムタク母・まさ子氏が参政党ユーチューブで子育てトーク
    神谷宗幣氏が語る舞台裏


    今回の参院選で初めて国政選挙に挑み、1議席を獲得した参政党に〝強力すぎるバック〟がついた。
    それは何と元SMAP木村拓哉の母・まさ子氏だ。

    同氏は、参政党の公式ユーチューブチャンネルの中で、参政党に共鳴したことを告白した上で熱い教育論を展開。
    一緒にトークを行った党事務局長の神谷宗幣氏(44)に話を聞いてみると――。


    参政党は、今回の参院選比例代表で1議席を獲得。
    得票率も2%を超え、公職選挙法上の政党要件を満たした。

    同党はユーチューブやツイッターで、既存政党と対決する姿勢をアピール。
    外国資本が企業や土地を買収する際の法律の制定を訴えているほか、子どもの教育の充実や食の安全などについて主張し、支持されている。


    新興の保守政党として注目されているが、ここにきて〝別の意味〟でも注目されている。
    何とキムタクの母親が同党の公式ユーチューブチャンネルに登場しているからだ。

    「教育をCHANGE!神谷宗幣と木村まさ子さんが『教育』について語る!どのように子育てをしたのか!【DIY cafe 木村まさ子】」のタイトルで投稿されたのは、選挙戦真っただ中の6日のこと。
    ゲストとして登場した木村まさ子氏は、まさにキムタク母その人だ。


    動画の中で、まさ子氏は「普通の…ずっとお母さんをしていたんですけれども、47歳からイタリアンレストランというものに関わるようになり、その間に食のことにあまりにも皆さん知らないことが多いなあと思いまして…」などと自己紹介。

    これまで食に関する講演を22年間行ってきたことを明かした。


    参政党に共感している部分も多いそうで「政界の方に期待するのも難しい。やはり国民一人ひとりスキルアップしていかないと、代表の方たちも変わらないだろう」と持論を展開。
    続けて「自分たちに何ができるのかというのを考えるのが、一番大事だと思っていた。そしたら神谷さんが言われていることが『そうなんです!』って共感、共鳴したんです! やっと出てきてくださった」と参政党を絶賛した。


    子育てを振り返る場面もある。

    「教育でこれをしなきゃとかなくて。子育ての本っていっぱいあるけど、読んでいないんです。見守っているというだけで」というまさ子氏は、話の流れの中でキムタクの幼少期にも言及する。

    「長男(木村)は、みなさんとちょっと違う世界で、表現者としてやっていますよね。彼は四角いブロックを組み立てて『戦艦ヤマト』とか(言っていた)。(アニメの)戦艦ヤマトとは違うけど、彼にしたら戦艦ヤマト。そういう想像する力を、彼は養っていたのかなって」


    まさ子氏はどういう経緯で出演になったのか。

    神谷氏に取材すると「もともと党員や(参政党共同代表の)赤尾由美さんとつながりがあって。党員からお願いして出演してもらった」との答えが返ってきた。動画共演が初対面だという。

    その上で「動画でいろいろな識者と対談する流れの一つなんですよ。一般的な教育の話をさせていただきました。出演にあたっては、木村拓哉さんの話はナシでということだったんですよ」と回答した。


    テレビ関係者は「ファンの間では、まさ子氏がキムタク母だと知っている人は多い。中にはキムタクの育て方を知りたくて見た人もいるはずです」と話す。

    参政党は今後政界で存在感を示していきそうだ。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/3ee77b56da22b0a36559f6d5ea35c29636c31654


    【動画】
    教育をCHANGE!神谷宗幣と木村まさ子さんが『教育』について語る!どのように子育てをしたのか!【DIY cafe 木村まさ子】」


    (出典 Youtube)


    【木村拓哉の母・まさ子氏が参政党のYouTubeチャンネルにゲスト出演】の続きを読む

    このページのトップヘ